映画-Movie Walker > 作品を探す > プリースト > レビュー

投稿レビュー(5件)プリーストは星2つ

世界観はよかった (投稿日:2012年2月11日)

▼ネタばれ(クリックして読む)


えーと、自分の地域では上映すらありませんでした。

近所のレンタル店で、初めて知りました。

良くある 人間 VS 吸血鬼 

ではあります。ありますが…これ、吸血鬼?エイリアンじゃね?と感じましたね。

それを倒す専門の 暗殺者プリースト。
キリスト教の裏の部分でよく描かれる存在ですよね。

伏線がありすぎなのと、謎が多すぎて引っ張りすぎ。

最後までフラグ 回収できてないのが気になりました。

作品自体 そんなに悪くないので、もう少し脚本をなんとかしてほしい。

ちょっと辛口ですが…期待していただけに、がっかりしたので。 »ガイドライン違反報告

投稿:夏目ゆずは

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

世界観は好き (投稿日:2012年1月26日)

面白かったです。
このポール・ベタニーは、このてのキャラクターがとても似合います。

もし続編があるなら、ぜひ見たいです。
»ガイドライン違反報告

投稿:bunsow

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

俺が人間ヴァンパイアだぁ!、、、って (投稿日:2011年12月8日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

早い話、ただのヴァンパイアやん、、、、なんて。(普通のヴァンパイア映画ならば)
ヴァンパイアものもネタが尽きているのかな。トワイライトサーガのようにロマンス中心に描いたり、デイブレーカーみたいにSF風の味付けをしたり。
この作品では別に「感染者」という存在が出てくるようにヴァンパイアは人間とは全く違う種族として登場します。ここら辺に目新しさを出そうとしたのかもしれませんが、モンスターものとしてみたら他の方も書いているようにエイリアンやバイオハザードに近くなってしまったように思います。
そのヴァンパイアと人間が遙か昔から争いを続けてきてその結果荒廃してしまった未来の世界が舞台となっています。そこでは一応人間がヴァンパイアを制圧したことになっているのですがヴァンパイア側が密かに反撃の準備をしていて、、、というお話し。
先に書いたようにモンスターが登場するアクション映画としてはどっかで見たような感じがありますが出演者達の演技がなかなか良かったと思います。
主演のポールベタニーはダヴィンチコード以来似たような役が続いているような感じですが(監督が前に出演した「レギオン」の人だそうで)冒頭の自らの信仰について悩む姿や今の地位を捨て「姪」の救出に向かうところとか渋くて良かったです。
そしてマギーQ、アクション女優という印象しかなかったのですが、けっこういい芝居しますね。オダギリジョーと共演した最新作は見損ねたのでDVDが出たら見ようと思います。
でもカールアーバンはなかなか表に出てこなかったので演技についてあまり印象に残っていませんし、アクションもすごいパワーというのは分かるけれどなんか動きが重い感じがしてしまいました。
話はここから始まる、という感じで続編を見ないと何とも言えないところもありますが、登場人物が少なくシンプルで、テンポもいいのでDVDでも十分楽しめそうです。
»ガイドライン違反報告

投稿:hatarakん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

バイオハザードの教会版? (投稿日:2011年10月3日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

強力な権力に囲い込まれた城砦都市。外界から遮断され権力者に隷従させられる住民。SF未来世界の設定でよく見られるパターンで、本作の権力は教会です。
外敵はバンパイアで、対抗するのが殲滅型人間兵器集団=プリースト僧です。
バンパイア勢復興を感じながら権力失墜を恐れてひた隠しにする権力者と、制止を振り切り討伐に出るプリースト。更にバンパイア軍団長に変身した元プリーストとの死闘。そして「これがはじまりダ」というEND。
斬新な未来SFと言う割には、何故か懐かしい気がするのは、ストーリーと場面展開が“西部劇”と酷似しているからでしょうか?荒地・砦・インディアン・長大な鉄路を爆走する弾丸列車・疾走する馬。インディアンをバンパイアに、馬をモンスターバイクに置き換えて観るとしっくりきます。更には、小道具は忍者もの、体技はカンフー系、映像仕立はマトリックス流、バンパイアはバイオハザード、といった感じの面白いところ取りのハイブリッドSFです。
女王バンパイアが勢力増大のカギというところまで謎解きがされましたから、続編でボスキャラ対戦まで見極めたくなりました。 »ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

怖いヴァンパイア (投稿日:2011年9月13日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

もうね、開始早々の2人の2ショットで、私100回お替り出来るわ~
主演がポール・ベタニーとカール・アーバンなんて、私には美味し過ぎるでしょ♪

しかも、ポール演じるプリーストはストイックな手負いのヒーローだし、カール演じるブラックハットは、プリーストの元仲間。
二人が戦うシーンなんて、ず~っと見ていたい位♪
ブラックハットは究極のヴァンパイアなんだけど、雰囲気はヴァンヘルシングみたい。格好良いのよ♪

浚われた娘は超可愛いし、一緒に救いに行く恋人で保安官の青年はハンサムだけど、や~ごめんね。
完璧ポールとカールが喰ってるから印象に残らないわ~

で、3D何ですけど、飛び出して来るのはどちらかと言えばヴァンパイアの方ね。
怖いんだ~コレが。
一瞬泣きそうになった。ポールに見とれていたから油断したわ~

コレはグラフィックノベルの原作が有って、続編も有りそうだけど、プリーストの仲間がまだまだ出てきそうなの。
ポールつながりで、是非ニコライ・コスター・ワルドーも使って欲しいな~
ジェームズ・マカヴォイもだけど、彼はどちらかと言うと、プリーストの仲間よりヘタレな人間の青年が向いているかしら?

»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > プリースト > レビュー