仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王 トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • TOP
  • 上映中の映画作品を探す
  • 仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王 トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王 トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル

2010年5月22日公開,72分
  • 上映館を探す

08年の放送終了から2年を経てもいまもなお絶大な人気を誇る「仮面ライダー電王」が3作連続公開の劇場版として登場! 第1弾では電王とゼロノスが時空を超えて大活躍。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

時の運行を守るために時空を旅するデンライナーが制御不能になった。助けを求めるモモタロスに良太郎が力を貸している最中、良太郎の姉・愛理が何者かに襲われる。襲撃を指示したのは、愛理を守る立場のはずの侑斗だった。

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
72分

「超・電王トリロジー」製作委員会 [c]石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5
  • お父さん

    4
    2010/6/5

    やっぱり、全員オリジナルキャストが欲しい。
    コハナはぎりぎりだけど
    良太郎はやっぱりね~
    内容は切ないラブストーリはベリーグッド
    イマジン達も(やっぱモモタロス)ベリーグッド
    そういった意味ではやっぱり電王ベリーグッド
    その他としては、尺が短いからかな?
    なんかテレビを見ているようだった。
    スペシャル感が特別ストーリのはずなんだけど?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • E-DOM

    3
    2010/6/3

    やっぱり大画面で観る愛理サンは美しいですなあ。
    そして最早“コ”タロウじゃなくなってるミニ良太郎。
    コハナはギリギリ。来年以降もし続編があったら、二人とももっと大人になっているでしょうね。それを観たいような気もするけど、どうしてもオリジナルキャストと比べちゃうでしょう。
    対して、今回の主役、桜井侑斗役の中村優一クンは、いい感じに大人びて。
    松本若菜サンとツーショットになっても、釣りあい取れてるようにお見受けしました。
    二人の侑斗。その間で戸惑う愛理。
    切ないラブストーリー、ジンワリ。

    ただね、内容的には薄味だった。「映画」と呼べる要素が。
    これで定価の観賞料金ってのは、ちょっと納得いかないかな。
    どうせミンナ三作観るんだから、プラス特典などよりは三作通し割引きが妥当じゃないかな?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告