映画-Movie Walker > 作品を探す > クレイジー・ハート

クレイジー・ハートの画像

シングルマザーの女性記者との出会いによって再生していくシンガーソングライターの姿を描く人間ドラマ。第82回アカデミー賞で、ジェフ・ブリッジスが主演男優賞を受賞。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 79
レビュー 9
投票 70
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 54% (18)
星4つ 100% (33)
星3つ 72% (24)
星2つ 12% (4)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

かつて一世を風靡したシンガーソングライターのバッド・ブレイク(ジェフ・ブリッジス)は57歳になった今、ドサ回りの歌手に落ちぶれていた。彼の弟子トミー・スウィートは、若手トップシンガーとして人気を集めている。バッドは新曲もかけず、酒に溺れていた。バッドはショーのため訪れたサンタフェのバーで、バンドのピアニスト、ウェズリー(リック・ダイアル)から、彼の姪で地元紙の記者ジーン・クラドック(マギー・ギレンホール)の取材を受けるよう頼まれる。バッドはジーンと打ち解けるが、トミーや結婚といった核心に触れると、一方的に取材を打ち切ってしまう。ショー終了後、バッドはジーンとなりゆきで一夜を過ごす。しかしジーンは4歳の息子バディを持つシングルマザーで、離婚の痛手から、バッドとの関係を深めるのを躊躇う。バッドの次の仕事は、フェニックスの巨大スタジアムでのトミーの前座だった。バッドはマネージャーのジャック(ポール・ハーマン)に説得され、渋々出演する。ショーの後、バッドはヒューストンへ帰る前にジーンに会いに行くと電話をかける。しかしその直後、居眠り運転で車を横転させてしまう。ジーンの家で休養し、家庭の温もりに触れたバッドは、元妻との間に28歳になる息子スティーヴンがいることをジーンに打ち明ける。バッドは長年の付き合いのバーのマスター、ウェイン(ロバート・デュヴァル)に、ジーンの存在を告白する。スティーヴンに電話をかけ、元妻の死を知ったバッドは、スティーヴンに会いたいと伝えるが、スティーヴンは身勝手だと言い放つ。ジーンはためらいつつもバディを連れ、ヒューストンを訪ねる。ジーンはバッドに、バディの前でお酒を飲まないことを念押しする。しかしバッドはバーに立ち寄ってしまう。バッドがウィスキーを注文する間に、バディが姿を消す。警察に捜査を依頼した末、バディは見つかるが、ジーンとバッドの関係は変化し始める。バッドはジーンへの想いや新たな人生への希望を、新曲作りに託す。

見たい映画に
登録した人
37

作品データ

原題 Crazy Heart
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 111
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

バッド・ブレイク ジェフ・ブリッジス
ジーン・クラドック マギー・ギレンホール
ウェイン ロバート・デュヴァル
トミー ライアン・ビンガム
トミー・スウィート コリン・ファレル
ビル・ウィルソン トム・バウアー
マネージャー ジェームズ・キーン
医師 ウィリアム・マルケス
バディ ジャック・ネイション
ジャック・グリーン ポール・ハーマン
ウェスレイ・バーンズ リック・ダイアル

レビュー

アメリカよ!

投稿者:kaze229

(投稿日:2011/12/24)

たぶん この老カントリー・シンガー そのものが 今のア…

[続きを読む]

支持者:0人

目新しさはないけれど、

投稿者:oakmoss

(投稿日:2010/07/02)

ストーリーに目新しさはないけれど、音楽に惹かれて見てしまう映…

[続きを読む]

支持者:2人

関連ニュース

クリスチャン・ベールが闇を抱えた英雄に!『荒野の誓い』日本公開が決定
クリスチャン・ベールが闇を抱えた英雄に!『荒野の誓い』日本公開が決定(2019年5月29日 12:00)

稀代の演技派俳優として知られ、驚異的な大変身を披露した『バイス』(18)で第91回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたことも記憶に新しいクリスチャン・ベール…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > クレイジー・ハート