映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ふたたび swing me again

予告編を見る
ふたたび swing me againの画像

78歳になった、かつての名ジャズトランペッターが50年の時を経て、昔の約束を果たそうとバンド仲間を訪ねるロードムービー。老人役を財津一郎、その旅に巻き込まれる孫を「シュアリー・サムデイ」の鈴木亮平が好演する。また、日本のジャズ界で活躍する渡辺貞夫がジャズクラブのオーナー役で出演し、華麗なサックスプレイを披露。

4/5
総評価数 31
レビュー 10
投票 21
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (8)
星4つ 25% (11)
星3つ 25% (10)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

50年前、ジャズバンドに情熱を注ぎ、トランペッターとして活躍した健三郎。ハンセン病を患い、長い間、病院に隔離されていたが、かつてのジャズバンド仲間と交わした約束を忘れられずにいた。それは憧れのジャズクラブ“SONE”で演奏すること。これを実現させるため、偶然出会った孫の大翔を連れて、元バンド仲間を探す旅へ出る。

見たい映画に
登録した人
23

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 ギャガ
上映時間 111
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 塩屋俊
原作 矢城潤一
脚本 矢城潤一
撮影 江原祥二
音楽 中村幸代
主題曲 MINJI
プロデューサー 北川淳一丸茂日穂木村正人
美術 古賀次郎
録音 山本研二
製作担当 砥川元宏
照明 ツチ野宏志
編集 園井弘一
アソシエイト・プロデューサー 山崎雅史
製作 依田巽水口昌彦森博貴藤野浩二木下直哉堀義貴小笠原明男矢野裕美子川崎代治星野岳志百武弘二冨木田道臣井上隆由山科健治中西桂子

キャスト

キジマヒロト 鈴木亮平
キジマケンザブロウ 財津一郎
ハヨン/ノダユリコ MINJI
キジマケンザブロウ 青柳翔
ムラセユキオ 藤村俊二
ヨシカワタツオ 犬塚弘
シブサワマサル 佐川満男
キジマリツコ 古手川祐子
キジマヨシオ 陣内孝則
ソネダオーナー 渡辺貞夫

レビュー

心温まるロードムービー

投稿者:サラ・シェリー

(投稿日:2012/3/17)

ジャズが大好きな大学生の主人公、大翔(ひろと)は、既に死去し…

[続きを読む]

支持者:0人

重いテーマと爽やかな風

投稿者:ほし★ママ。

(投稿日:2012/1/9)

何度か予告を観ています、その感じでは、 『僕らのワンダフル…

[続きを読む]

支持者:0人

そんな時代だったんだよ・・・そう言えるまでどれだけの歳月が

投稿者:どすん

(投稿日:2011/2/20)

国立療養所でハンセン病で隔離されていた祖父を迎え入れる一家の…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

鈴木亮平が将来やってみたい役は人気コミックのあの主人公!
鈴木亮平が将来やってみたい役は人気コミックのあの主人公!(2010年11月10日 13:52)

『ふたたび swing me again』(11月13日公開)が一度は製作が中止されたものの、4年の時を経ていよいよ公開を迎える。本作は78歳になった、かつての…

TIFF特別上映『ふたたび』で財津一郎「神様がくれた贈り物」
TIFF特別上映『ふたたび』で財津一郎「神様がくれた贈り物」(2010年10月28日 18:53)

11月13日(土)公開の『ふたたび swing me again』が第23回東京国際映画祭で特別招待作品として上映、その舞台挨拶が行われ、鈴木亮平、MINJI、…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ふたたび swing me again