アメリカ魂|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アメリカ魂

1924年公開,0分
  • 上映館を探す

「危険信号」「メイル・マン」に続くエモリー・ジョンソン監督作品で、例によって氏の母君エミリー・ジョンソンが原作を書いた。主役は「メイル・マン」出演のジョニー・ウォーカーで、「オーバー・ザ・ヒル」で母を演じたメアリー・カーが、孝行息子を演じたウォーカーと再び共演している。アメリカ陸軍の援助のもとに作られた愛国的母性愛劇である。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

農夫ゲインズの家庭では、妻のメアリーが息子ジョニーを愛していたに反し、父は兄のサイラスを愛していた。ジョニーは正直で勤勉な青年であったが、サイラスは怠け者で常にやくざな日を送っていた。世界戦争の起こった時ジョニーは出征した。兄も刺激されて出征したが戦死してしまった。残された両親は死んだ息子の妻のため家を追出されてしまったが、戦い終わって帰って来たジョニーは家を取り戻して両親を迎え一家は喜びに輝く事になった。

作品データ

原題
The Spirit of the U.S.A.
製作年
1924年
製作国
アメリカ
配給
スター社
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?