映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ナイト&デイ > レビュー

投稿レビュー(48件)ナイト&デイは星4つ

謎の男の謎っぷり (投稿日:2010年10月15日)

かなり楽しめました♪
謎の男の謎っぷりを
トム・クルーズは見事に演じきりました。
超人的なアクションシーンも
無茶に思えないほどサマになっていました。
キャメロン・ディアスが振り回されながらも
トムに引かれていくのが可愛らしくてよかったですね。
ストーリー云々よりも
この二人の演技、アクションを観るだけで
かなりの満足度があると思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

おしゃれな映画です。 (投稿日:2010年10月14日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

おしゃれな映画です。
ドンパチばかりの映画かと思いましたが、
どうして、どうして、
『ローマの休日』を彷彿とさせるような場面があったり、
スパイの哀愁を匂わせるのかと思わせておいて、
念のいった親孝行を演出するなど、
五感を総動員して感じ入ってしまう、
そんな思いを、させてくれる映画でした。

間もなく始まる『エクスペンダブルズ』という映画を見ることにして、
別の映画、見るのやめとこうかなあ~と思ったりしていましたが、
いやいや、なんの後悔もさせないすばらしい映画、
『ナイト&デイ』でした。

思い出しました。
よくねむるんです。
で、目を覚ますと、すばらしい景色が待ってたりして、
なんとも凝っています。
…、だから、『ナイト&デイ』という、題名が付いていたのですね。
いま、気が付きました。

(一言苦言を…、
自動車を運転するのに、横を向いて、おしゃべりをしているのです。
はらはらさせて、実に不謹慎です。
でも、苦言は、取下げました。
理由があったものですから…)

30歳代の女性の前向きに果敢に活動するさまがあります。
『女性は男次第』なんて言いますが、
こんな男相手でも、頑張っていけそう。
なんとしても、未来を応援したくなります。
うん。
どう考えても、おしゃれな映画です。 »ガイドライン違反報告

投稿:ゆうやけこやけ

評価:5
星評価

4人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

敬愛なる洋画 (投稿日:2010年10月14日)

最近、思うのである。シネコンは70%は邦画で占められている。どれも2時間ドラマに毛が生えた程度の稚拙作品。
そんな中、ビッグハリウッドスター、お二人が来日しての洋画である。
彼らのルックスだけでも見てて目の保養。加えて、ハリウッドとは離れたオーストリアやスペインのロケーション!
T.クルーズ、いやはや体張ってます。恐れ入ります。C.ディアス、長い脚を有効利用してのバイクシーン。笑いとバンバン撃ちまくる銃撃シーンに爆破シーン。前半は巻き込まれる女性ジェーンであったが、オーストリアを機にエージェント並みに活躍である。
ビーチで襲われ、ヘリに乗り込む時尻込みするジェーンの「薬を使って」という懇願はそうだろう、そうだろうと頷く。眠っている間に全て解決して欲しいと願ってしまうだろう。
観客は眠る隙もなく、このアクション映像に食いつくこと間違いなし。with me or without me...低迷している洋画、こんな作品ならついていきます。 »ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ルパン三世の様なキレのあるアクション (投稿日:2010年10月14日)

痛快で、爽快で、面白い映画です。
007の様に大仕掛けの場面がある訳でもなく、ミッションインポッシブルほどの超人的な主人公でもないのですが、ルパン三世の様なキレのある気持ち良いアクションは、見ててスカッとします。
ストーリーは、よくあるパターンなので期待しないで、純粋にアクションを楽しんだ方が良いですね。
大人から子供まで安心して楽しく見れます。
カップル向け、ファミリー向けのアクション映画というところです。 »ガイドライン違反報告

投稿:おさおさ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

考えることなく見れる映画です (投稿日:2010年10月13日)

キャラがトム&キャメロンにぴったりはまっています。コミカルなパロディな演技はふたりともはまりますね。
ストーリーは大ドンデン返し!ということもないけど、こむずかしく考えることもなく楽しめました。
とにかくテンポが早いので、見たあとはスカっとしました。
»ガイドライン違反報告

投稿:ぴんこ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

うーん...それなりに面白いけど... (投稿日:2010年10月12日)

スパイ&恋愛ものですね。
おまけに超豪華な二人が主演です。
ハリウッド映画お約束のパターン満載!どなたにも楽しめるつくりになっています。

但し、私は気になることがいくつも...
まず、スパイ物は絶体絶命の危機をどうやって潜り抜けるかが(運も含めて)面白いんですが、その肝心なシーンは眠らされてパスって...そりゃないやろ。
また、永久電池って...あまりにも非現実的。
売りのアクションシーンもCGミエミエで...

でも豪華な二人と世界旅行気分を味わうってことならありかな。

しかし、この二人は華がありますねー。
そしてこのコンビは似合う。
そういう面では時間内は満足できるかな。
でも映画としてのレベルは... »ガイドライン違反報告

投稿:ayoihs

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

with me, without me (投稿日:2010年10月11日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

みなとみらいにて。
トムクルーズ(47歳)、かっこいー!
キャメロンディアス、可愛らしー!


国家レベルでFBIやCIAも動いて、トムとsuper geniusな高校生とその発明品の永久電池を狙う。


巻き込まれたキャメロンは、トムを信じたり、やっぱり違う!と疑心暗鬼になって誰を信用すれば良いのかわからなくなりながらも、トムのそばに居続ける。


しゃべくりにトムとキャメロンが出たときに、バイクで射撃するシーンがすごいよかったってメンバーが言ってた。
だからそのシーンの時はすごくワクワクしたー。


「Oh my God!Just die~」のセリフ、私にはツボすぎてかなり笑ってしまいました。


あとは「with me, without me」 »ガイドライン違反報告

投稿:ShellieMay

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ダイハードやスピードのような面白さ (投稿日:2010年10月11日)

笑った笑った。まぁ期待通りの出来かな。
頭からっぽにして、ぐいぐい流れるまま楽しめる、
これこそジェットコースタムービーの典型例。

「なんで!?なんでこんな目にあうの?」っていう
不幸(?)なヒロイン。スピード的な面白さだね。
でもちと違うのは、それがキャメロンってこと。。
さすがは大御所二人。主役の座争ってるよね!(笑

正直とっても面白かった。でもびみょーに不満。
それはトム&キャメロンという大俳優二人だから。
とっても安心して見ていられるんだけど、でも
二人の作品を見つくした人には物足りないかも。
ぜひとも新鮮なキャストでリメイクしてほしい!

あとタイトルもなぁ。。ま。星4つではある!! »ガイドライン違反報告

投稿:こり

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

何もそんなにしなくても (投稿日:2010年10月11日)

 スリル、アクション、スピードたっぷりとユーモア、そしてちょっぴりロマンスも配合したエンタテインメントの佳作。十分楽しめた。ただ、トム・クルーズとキャメロン・ディアスの組み合わせなのだから、この程度の仕上がりは当然と感じてしまう。だから、お得感はない。
 ただ、ひとつ気になったのは出だしのころにやたらとトムが人を殺しまくったこと。あまりにも、簡単に、何の特別な思いもなく機械的に殺しまくっているようで、嫌な気分になった。不必要な殺戮場面の連続が、興ざめの種になりかねない状態だった。 »ガイドライン違反報告

投稿:ヘンマニア

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

■爽快、痛快、であたま空っぽ (投稿日:2010年10月11日)

妻が長期間の試験勉強がようやく今日終わり、劇場に直行。

ストーリー自体には、現実性も大した意味合いもありません。展開もよ~く考えると色々とムリがありますが、そんなことは微塵も考えてはいけません。

ビールとポップコーンを片手に、爽やかな笑顔でキャメロンの大ピンチをいとも簡単に救っていくトムの活躍をどのシーンも記憶に残すことなく、頭を空っぽにして楽しむのがこの映画の正しい楽しみ方だと思います。

実際、翌朝になったもストーリ自体はほとんど覚えていませんが、とても楽しかった気がします。

»ガイドライン違反報告

投稿:PYONTA

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ナイト&デイ > レビュー