Lost&Found|MOVIE WALKER PRESS
MENU

Lost&Found

2010年2月28日公開,75分
  • 上映館を探す

東北のローカル線の落とし物あずかり所を舞台に、様々な人たちが交錯する群像ドラマ。監督は、本作が長編映画監督第1作となる三宅伸行。出演は、「白日夢」の菅田俊、映画初出演の畑中智行、「お蛇ヶ池団地」の坂田雅彦。オースティン映画祭2008グランプリ受賞。山形ムービーフェスティバル2006スカラシップ作品。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

東北のとあるローカル線の終着駅にある落とし物あずかり所。そこには、傘、キーホルダー、デジタルカメラ、タップシューズなど、様々な落とし物が届けられる。ある日、若い駅員・萩野(畑中智行)が新しい責任者に就任する。萩野は、落とし物あずかり所で黙々と働いている初老の係員・富樫(菅田俊)と気心が合わない。さらに、用もないのにやってくるサラリーマン・相馬にも冷たく当たってしまう。そうしているうちに、やがて、悲劇的な事件が起こる。

作品データ

原題
Lost&Found
製作年
2007年
製作国
日本
配給
ブラウニー
上映時間
75分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?