映画-Movie Walker > 作品を探す > 大奥 > レビュー

投稿レビュー(18件)大奥は星3つ

何回か見たくなる! (投稿日:2013年4月20日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

内容はやや単調な感じもするがキャスト・着物・セットなど見所が多い。特に堀北真希さんのお信ははまり役!幼馴染の水野役の二宮さんの演技も切ない。柴咲コウさんの吉宗も雰囲気があって良かった。ラストシーンはちょっと意外…。 »ガイドライン違反報告

投稿:KIMNOzuki

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

大人はいいけど… (投稿日:2012年11月8日)

見事な着物を色とりどり見られて楽しめました。
筋はともかく娯楽映画としてはよかったんじゃないでしょうか。
ただ、嵐ファンの中1の娘にはしばらくは見せられないなあ。
客観的に嵐を見られるようになって、さらに濡れ場も平気のへの字で見られるようでないと、両方への思いが過剰な方向に行きそうで。嵐ファンの女子達はどう感じるのか気になります。 »ガイドライン違反報告

投稿:があこ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

酷い居合い場面 (投稿日:2012年5月20日)

もともと、あまり期待していない映画でしたが、柴咲コウのファンなので、観てみました。

物語は冒頭から荒唐無稽なのが分かったので、「フーン、フーン」という感じでストーリーを追いかけていって、『男女逆転』というサブタイトルどおりかなぁ、と思いました。

しかし、時代劇にしては居合い場面が「なんじゃ、これ?」というぐらい酷いもので、観ていられませんでした。

それから、柴咲コウの場面が少なすぎで、がっかりでした。
しかし、彼女は初期の『GO』を超える作品がなかなか無いのが残念です。 »ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:1
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

なかなか見どころ満載であります (投稿日:2010年12月19日)

うーん思いの外、よかった。
物語にはそれほどの興味は湧かなかったにしても、それでも
吉宗が御鈴廊下を颯爽と歩く総触れのシーンの迫力はすごい!

それに豪華絢爛な衣装を見ていると江戸時代にタイムスリップ
したような気にさせられますから不思議です。
水島の黒の裃がまたまた素敵です。

さらに吉宗、柴崎コウの演技が実によかったです。
かっこよすぎ!?
これぞ大奥という雰囲気を出してられたのには恐れ入りました。
脇役陣の顔ぶれにも文句のつけようがありません。
これらの映像を観るだけでも悪くないと思える映画だった。

最後 水島役の二宮クンが打ち首になっったとばかり思ってたのに、
結末には唖然としたけどね(笑)。

この秋から公開された時代劇の中でも見劣りしない好作品だと思う。
観て損はしない。時代装束は必見ですよ!
原作は未読ですが (・・?  

»ガイドライン違反報告

投稿:えこう

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

主役がちびっちょい (投稿日:2010年10月19日)

二宮くんは可愛くていいんですが、玉木と佐々木の間に立つシーンの二宮くんがロズウェルの囚われた宇宙人を彷彿とさせて…ぎりぎりでした。とはいえ、面白い筋でした。柴崎コウはこういう役ははまり役ですね。そっちにワクワク。たくさんキレイな男子が出ていて目の保養になりましたが、なんか集中して観られなかったなあ。頭痛のせいだったかな。帰りにべらんめえ調の祐之進のマネをしてみました。

今回の泣いた予告:武士の家計簿 »ガイドライン違反報告

投稿:ファーファ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

幅広い年齢層で楽しめる作品だと思いました。 (投稿日:2010年10月13日)

以前原作を2巻読んだ微かな記憶は全く当てにならず。
あの吉宗を実写化するとこうなるんだ~!今の役者なら確かに柴咲コウくらいしか思いつかん。そんな印象を受けた。
ボーイズたちも皆良い感じ。欲を言えばもっと今時っぽさ無くても良かったかも。
連続ドラマで続きが見たい。その時はニノはゲスト程度でいいです。
最後に、佐々木蔵之助の表情は絶品ですなぁ。ムフフ。 »ガイドライン違反報告

投稿:わかめちゃん

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

色師が観ると・・・ (投稿日:2010年10月12日)

男だけを襲う謎の疫病により、男性の人口が激減した日本では、全ての要職を女性が担い、数少ない男の価値は子種を残すことのみであった。そんな男女逆転した世にあって…

嵐の二宮くん、柴咲コウ、佐々木蔵之介、阿部サダヲ、玉木宏等、豪華なメンバーが、華麗な男女逆転“大奥”で繰り広げる、愛と野望!?映画としてのできは、ともかく、若い嵐ファンから、佐々木蔵之介、阿部サダヲ、玉木宏ファンの中高年まで、幅広い年代層の女性を引き寄せた効果は、大きく、大衆が楽しめる映画としては、Goodだと思う。

カラリスト色師としては、すごく楽しめましたね。
女将軍の気を引くために、パステルカラーで、花の刺繍が施された裃を着る男達。なかなか、カラフルで可愛かったです。

「松島」役の玉木宏の、イメージカラーは「紫」。
中でも、淡い紫、藤色がメインでした。

紫のイメージは「高貴、ミステリアス、権力、勢力、思慮深い」
ですから、役柄にぴったりという感じでした。

対する二宮君演じる水野は、爽やかなブルーメインで、
吉宗初の大奥へのお目見えとなる“総触れ”日は、黒一色で登場。
何者も寄せ付けない、強い意志と覚悟が強調されていました。

将軍吉宗役の柴咲コウの初登場部分は、真っ赤な衣装で白い馬に乗り、颯爽と緑の野を駆け抜ける絵でした。

情熱の赤。パワー全快で、野望を秘め、戦いを開始する!イメージです。

将軍になってからは、黒・グレーの衣装で、質実剛健をアピールしていましたが、やはり、意志の強さ、自分の意見を通し、全てを拒絶する姿勢が感じられました。

ただ、二人の黒い衣装ですが、襟元や裾にチラリと赤が使われていました。「誰にも何も言わさない!」プラス「自己主張」「攻撃」の赤なんですねえ~。

将軍を支える加納久通役の和久井映見は、可愛そうに似合わない茶色を着せられていました(笑)。茶色は、信用・堅実のイメージですから、やはり役柄には、ぴったりでしたね。

そうそう、商家の娘、お信役の堀北真希の着物は、白メイン、プラス、パステルでした。ここは、やはり、純粋無垢をアピールしているんでしょうね。うんうん…

こんな風に“色”は、キャストの設定に、大きく関与しています。
色から見る映画も楽しいですよ。

そして、大倉忠義は、かなり男前やったし、中村蒼くんは、ヤバ可愛かったです♪

イケメンいっぱい見れて、世は満足じゃ!! »ガイドライン違反報告

投稿:色師

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

思い出・・いいな~。 (投稿日:2010年10月12日)

漫画を読んでいたのでストーリーは知っていました。
もともと原作が面白いので映画もよかった。

実写で見るイケメン達と音楽がいい!
ただ大奥が暗いからといって部屋の中が暗いのが気になりました。
建物の中のシーンの画面が暗い。イケメン達をもっとよく見たいのに、暗くて見ずらいじゃない!とイラついてしまいました。

男女逆転してる江戸の様子も興味深く、イケメン達のボーイズラブもあって音楽もいい!

男よりも女が強いという世界観に気分すっきり!
吉宗と白い馬は切っても切れない仲なのですね・・。

 ・イケメン好きの方
 ・ボーイズラブ好きな方
 ・男女逆転世界の江戸に興味のある方
  にお勧めです »ガイドライン違反報告

投稿:2006年から映画

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

策略渦巻く大奥の世界 (投稿日:2010年10月9日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

 男女逆転という発想、美しく着飾った男たち。
 なかなかおもしろそう、興味深々。

 非力な女たちが、かごかきや力仕事をしている姿にクスッと笑い、赤面疱瘡は気持ち悪い。

 大奥には、美しく着飾った男たちがいるが、嫉妬や策略が渦巻き、祐之進は様々な嫌がらせを受け、「大奥とは暗い所」とつぶやく。
 祐之進の大抜擢も策略のうち、なんてひどいこと。

 祐之進を支える杉下を演じる阿部サダヲが、凛としていい。
 
 柴咲コウの上様が、きりっとしてかっこいい。
「ばかばかしいほど着飾った男ども。」のセリフや
美しい男たち50人を前にリストラを告げるときの
「それが世の願いじゃ。」に拍手喝采。

 ラストが物足りないのは、続編があるから・・・なのか?。 »ガイドライン違反報告

投稿:みつ&けい

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

不思議やぁ~何故この映画にこの配役が…!? (投稿日:2010年10月9日)

ほんま!アホちゃぅ~!?
男女逆転っちゅう発想はオモロおますが、単に、男女を逆にしただけで、工夫がおまへん。

お江戸の市井の風景や、城内御殿なんぞは、立派な時代劇やのに…なんや!このショボさは…。
そんなショボイ映画に何でぇ~!?と思う名配役。
まぁ、この配役あればこそ観れたっちゅうとこでしょうか?

ところで、常に思うんっすけど…阿部サダヲって何演じても巧いよねぇ~個人的意見でおますが、彼の演技にガッカリはおまへん!!

私の後ろの席の人、一人男の子(推定6歳)連れでしたが、終わった途端のその子の一言「終わって良かったぁ~」…確かに! »ガイドライン違反報告

投稿:koni

評価:2
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 大奥 > レビュー