TOP > 上映中の映画作品を探す > 雷桜

雷桜の画像

宇江佐真理の同名時代小説を岡田将生蒼井優のダブル主演で映画化したラブストーリー。徳川将軍家に生まれながらも心に闇を抱えた青年と、人里離れた山奥で20年間過ごした野生的な女性との恋模様をつづる。繊細な心理描写を得意とする廣木隆一がメガホンを握り、身分違いの恋と知りながらも求め合う男女の姿を丁寧に映し出す。

3/5
総評価数 82
レビュー 16
投票 66
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (7)
星4つ 25% (19)
星3つ 25% (24)
星2つ 0% (24)
星1つ 25% (8)
見たい映画に
登録した人
57

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

初節句に誘拐され20年以上も山奥で育てられていた遊が、ある日村に帰ってくる。一方、徳川家御三卿で清水家当主の斉道は、心の病のせいで狼藉ばかり繰り返していた。そんななか、遊の兄が斉道に仕えたことをきっかけに、2人は山の中腹にある、奇妙な木“雷桜”の前で出会う。彼らは急速に惹かれ合い、運命の恋に落ちていく。

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 133
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 廣木隆一
スーパーヴァイジングプロデューサー 久保田修
原作 宇江佐真理
脚本 田中幸子加藤正人
音楽 大橋好規
共同プロデューサー 岡田有正福島聡司
アソシエイトプロデューサー 幾野明子石黒研三八尾香澄
撮影 鍋島淳裕
美術 部谷京子
照明 豊見山明長
録音 深田晃
編集 菊池純一
視覚効果 橋本満明
助監督 宮城仙雅
製作担当 田口雄介
製作委員会統括 渡辺香
製作委員会 坂本香白石統一郎前田泰弘津島佐和子木下さとみ谷澤伸幸日吉竜一井口真一芝野昌之谷紳一郎柴田三穂子市村南山内章弘小野田光服部恒明岩佐芳弘岡崎剛之安部正実横地晶子廣田武仁松橋真三樫野考人永田守飯田雄一郎折目啓伯金箱明大倉富清文堤庄一郎山本文古賀和子藤田武寺井到船越雄一池田隆一石垣裕之青木竹彦加納貴治杉崎友成菊地健志石垣富士男渡辺淳悦高知淳一松浦敬榎本淳小松賢志白濱なつみ宍戸健司郡司聡吉良浩一山根隆徳柳村努若林由美蒲田信弘武内英人内藤博志古川一博
プロデューサー 平野隆
音楽プロデューサー 桑羽田景信
衣裳デザイン 黒澤和子
主題歌 舞花

レビュー

宮崎美子さんの演技に涙

投稿者:レッド・サブマリン

(投稿日:2010/11/10)

身分違いの恋物語… お話そのものはそれほど目を惹くものはあ…

[続きを読む]

支持者:0人

蒼井優渾身の一作

投稿者:ミチさん

(投稿日:2010/11/1)

この人は、啖呵を切るところが小気味良い。『フラガール』で「ス…

[続きを読む]

支持者:1人

演技派蒼井優

投稿者:ウイリー

(投稿日:2010/10/30)

ややストーリーに甘さはあるが、それを超える蒼井優の切なさと潔…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

岡田将生、『雷桜』主題歌の生歌に感動のコメントを寄せるも会場からは失笑!?
岡田将生、『雷桜』主題歌の生歌に感動のコメントを寄せるも会場からは失笑!?(2010年10月22日 20:55)

身分の違うふたりが運命の恋に落ち、大自然の中で織りなす美しいラブストーリーを描き出す『雷桜』の初日舞台挨拶が10月22日、TOHOシネマズスカラ座で行われ、出演…

岡田将生、人気は妻夫木超え?釜山国際映画祭に女性ファン1000人殺到
岡田将生、人気は妻夫木超え?釜山国際映画祭に女性ファン1000人殺到(2010年10月13日 20:00)

第15回釜山国際映画祭「オープンシネマ部門」に招待された『雷桜』(10月22日公開)の公式上映が10月8日、PIFFビレッジの野外ステージで行われ、出演者の岡田…

岡田将生&蒼井優が釜山国際映画祭のレッドカーペットを歩く!
岡田将生&蒼井優が釜山国際映画祭のレッドカーペットを歩く!(2010年10月8日 16:30)

第15回釜山国際映画祭において世界的な話題作を紹介する、オープンシネマ部門の正式招待作品として、『雷桜』(10月22日公開)が、10月7・8日の2日間にわたり上…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 雷桜