トイ・ストーリー3|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トイ・ストーリー3

2010年7月10日公開,103分
  • 上映館を探す

カウボーイ人形ウッディたちの活躍を描き、世界中で大ヒットを記録した人気CGアニメの第3弾。ご主人様であるアンディの元を離れることになったおもちゃたちの友情を感動的につづる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アンディの大学入学を機に、カウボーイ人形のウッディたちは保育園に寄付されることに。だがそこは、凶暴な幼児が集まるおもちゃにとっては地獄のような場所で、一度は脱出したウッディは仲間を助けるために保育園に戻ることに。

キャスト

トム・ハンクス

ウッディ

ティム・アレン

バズ・ライトイヤー

ジョーン・キューザック

ジェシー

マイケル・キートン

ケン

ジョディ・ベンソン

バービー

ジョン・モリス

アンディ・デイビス

ローリー・メカルフ

アンディのママ

ベアトリス・ミラー

モリー・デイビス

ドン・リックルス

ミスター・ポテトヘッド

ウォーレス・ショーン

レックス

ジョン・ラッツェンバーガー

ハム

ブレイク・クラーク

スリンキー・ドッグ

エステル・ハリス

ミセス・ポテトヘッド

R・リー・アーメイ

グリーン・アーミーメン

アニー・ポッツ

ボー・ビープ

ジェフ・ピジョン

リトル・グリーン・メン

ティモシー・ダルトン

ミスター・プリックルパンツ

ネッド・ビーティ

ロッツォ

ウーピー・ゴールドバーグ

ストレッチ

ジャック・エンジェル

チャンク

ジェフ・ガーリン

バターカップ

クリスティン・スカール

トリクシー

リチャード・カインド

ブックワーム

ボニー・ハント

ドーリー

テディ・ニュートン

チャッター・テレフォン

リー・アンクリッチ

びっくり箱

唐沢寿明

ウッディ

所ジョージ

バズ・ライトイヤー

日下由美

ジェシー

小野賢章

アンディ・デイビス

きゃさりん

モリー・デイビス

小宮和枝

アンディのママ

諸星すみれ

ボニー・アンダーソン

勝部演之

ロッツォ・ハグベア

辻萬長

ミスター・ポテトヘッド

松金よね子

ミセス・ポテトヘッド

三ツ矢雄二

レックス

永井一郎

スリンキー・ドッグ

大塚周夫

ハム

高橋理恵子

バービー

東地宏樹

ケン

作品データ

原題
Toy Story 3
製作年
2010年
製作国
アメリカ
配給
ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
上映時間
103分

[c]DISNEY/PIXAR [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

4.5
  • 刹那

    4
    2013/6/11

    おもちゃに限らずですが、必要な時に必要な人の下にあるというのがその物にとっても幸せな事なんだなと、普段は命がないと思ってしまっている物に対して思う事が出来た作品でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • があこ

    5
    2012/11/12

    おもちゃたちの理想の形なんだな、と思いました。
    じゃあ、我が家のおもちゃたちは理想の正反対の生涯だったな、と思いました。
    我が家のおもちゃたちの中にアンディのおもちゃたちのように大切にされたおもちゃはいません。それは子どもたちにとっても、おもちゃたちにとっても寂しいことだな、と思いました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ほし★ママ。

    5
    2012/1/8

    『トイストーリー』は、大好きな作品ですが
    ここまで自分の思いとリンクして
    ツボを突かれまくるとは、思っていませんでした。

    17歳になったアンディ、大学進学のためもうすぐお引越し。
    彼が家を出た後は、部屋は妹が使うことになっています。
    ママから、部屋にあるものの「仕分け」を命じられます。
    アンディが、気持ちを決めた途端、お約束の事件発生!
    アンディの気持ちを誤解したバズたちは
    新たな遊び相手を求め、保育園行きを決めてしまいます。

    前作までは、人間の思惑に巻き込まれて~だったのが
    おもちゃたちが、しっかりと自分たちの意思で行動していく本作。

    1・2の冒険を経て、ウッディたちがしっかり成長しています。
    特に、ジェシーがすっかり大人のセニョリータに!
    バズ、ここに来て新しいキャラ降臨!
    ふたり(?)がフラメンコを踊シーンは必見です。

    新しく加わったバービーがまたいい!
    ボーイフレンド(?)ケンのキャラが最高です。

    イチゴの匂いのする一見癒し系のロッツォ
    しかして、その実態は~
    彼のトラウマには、現代社会の「ペット事情」も
    反映されているように感じました。

    おもちゃたちも、普通におもちゃ屋さんにあるもの。
    保育園や清掃センターもリアル。
    でも、そこにあるものすべてを
    おもちゃの視線で見てみたら~
    おもちゃの特性で行動したら~

    冒険のスケールも、シリーズ最高!ですので
    是非、ご堪能ください。

    でも、このシリーズ、やはり素晴らしいのがストーリー
    ラストの素晴らしさは、言葉にならない。
    ウッディにバズにみんなに心からありがとうを、言いたいです。

    私にとってこのシリーズは、所さんと唐沢さん!!
    今回も吹き替え版で観ました。と、3D。
    う~~ん、彩色の妙とストーリーで魅せる作品なので
    特に3Dの必要は、ないかもしれません。

    ~・~・~・~・~

    オープニングのショートストーリー
    「デイ&ナイト」が、これまた素晴らしい!!
    これぞ!ディズニーアニメです、完璧!
    「新しいものを受け入れるのは~」
    本編のテーマとも、微妙にリンクしています。

    ~・~・~・~・~

    1・2のファンの方はもちろん
    「アニメは特に~」の方も、一度是非!!
    「お勧め」そして「お気に入り」作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告