映画-Movie Walker > 作品を探す > RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語の画像

中井貴一が50歳を目前にして、子供の頃からの夢だった電車の運転士を目指し、家族との絆を取り戻していく男に扮した感動ドラマ。島根東部を走る電車とその田園風景が心を和ませる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 86
レビュー 23
投票 63
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 90% (27)
星4つ 100% (30)
星3つ 76% (23)
星2つ 16% (5)
星1つ 3% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

大手家電メーカーの経営企画室室長、筒井肇(中井貴一)は50歳を目前に、取締役への昇進を告げられるが、家族を顧みる余裕もなく仕事に追われる日々を送っていた。肇の妻・由紀子(高島礼子)も、長年の夢だったハーブショップを開店、だが肇との距離は広がり、会話もほとんどなくなっていた。就職活動中の娘・倖(本仮屋ユイカ)は、自分の夢が見つからず、日々悶々としている。そんなある日、故郷の島根で一人暮らしをしている肇の母・絹代(奈良岡朋子)が倒れたという連絡が入る。更に追い討ちをかけるように、同期の親友・川平(遠藤憲一)が事故死したという知らせが届いた。久しぶりに帰った実家で、肇はかつて必死に集めていた電車の切符を見つけ、子供の頃、“バタデン”(一畑電車)の運転手になるのが夢だったことを思い出す。目の前のことに追われ、やりたいことに挑戦さえしていない。そんな肇の中を、熱い想いが駆け抜けた。肇は会社を辞め、一畑電車の運転士採用試験を受けることを決意。49歳、しかも大手企業のエリートだった肇の応募に、一畑電車社長・大沢(橋爪功)と部長・石川(佐野史郎)はただ驚くばかりであったが、肇の熱意に動かされ、採用を決める。妻と娘を東京に残して、肇の運転士見習いの研修が始まった。その後、晴れて運転士試験に合格、先輩の福島(甲本雅裕)らの指導を受けながら肇は“バタデン”運転士として働き始める。介護士・森山亜紀子(宮崎美子)の献身的な介護もあり、絹代は入院生活やリハビリにも慣れてきた。肇の転職を知った絹代は、そっけない態度を取りながらも、嬉しそうな息子の様子に思わず顔をほころばせるのだった。やがて、夏休みに入った倖が島根に来て、絹代の介護を手伝うようになった。一方、由紀子のハーブショップは雑誌でも紹介され、軌道に乗り始めてきた。夢に向かって真っ直ぐに生きる肇の姿に影響され、誰もが変わり始めたある日、絹代の病状が急変する……。

見たい映画に
登録した人
31

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 130
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 錦織良成
製作 加太孝明百武弘二野田助嗣平城隆司亀井修藤川昭夫久松猛朗春山暁大橋善光
製作総指揮 阿部秀司
プロデューサー 石田和義小出真佐樹北詰裕亮上田有史
脚本 錦織良成ブラジリィー・アン・山田小林弘利
撮影 柳田裕男
音楽 吉村龍太
主題歌 松任谷由実
美術 磯見俊裕
編集 日下部元孝
録音 小宮元
スクリプター 赤澤環
音響効果 渋谷圭介
エグゼクティブプロデューサー 藤巻直哉関根真吾
助監督 蔵方政俊
照明 吉角荘介
ライン・プロデューサー 鈴木剛
Co.プロデューサー 佐藤唯史
制作担当 濱崎林太郎

キャスト

筒井肇 中井貴一
筒井由紀子 高島礼子
筒井倖 本仮屋ユイカ
宮田大吾 三浦貴大
筒井絹代 奈良岡朋子
大沢 橋爪功
石川 佐野史郎
森山 宮崎美子
川平 遠藤憲一
中本賢
福島 甲本雅裕
高橋 渡辺哲
薮内 緒形幹太
田窪 石井正則
豊造 笑福亭松之助

レビュー

運転士のお話なので「安全・安心」

投稿者:ほし★ママ。

(投稿日:2012/01/08)

「『ALWAYS』のスタッフが『RAILWAYS』を撮った」…

[続きを読む]

支持者:1人

人生の後半は どうですか?

投稿者:kazu

(投稿日:2011/06/26)

人生 半分経過した 自分の今を素直に考えて見たくなる。やりた…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

EXILE・TAKAHIROが初の単独主演映画で無精ひげに!記憶を無くした難役に挑む
EXILE・TAKAHIROが初の単独主演映画で無精ひげに!記憶を無くした難役に挑む(2019年1月30日 07:00)

EXILEのメインボーカルTAKAHIROが、映画『僕に、会いたかった』で単独初主演を務めることが決定。5月10日(金)より公開となる本作から特報映像が到着し、…

『RAILWAYS』(2作品)

RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ
RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ (2011年11月19日公開)

『RAILWAYS』の第2弾、富山地方鉄道を舞台に定年を迎える男の人生を描く

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 (2010年5月29日公開)

中井貴一主演、ローカル鉄道を題材に仕事や夢、家族の絆を描いた人間ドラマ

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語