恋するベーカリー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

恋するベーカリー

2010年2月19日公開,118分
R15+
  • 上映館を探す

「ホリデイ」のナンシー・マイヤーズ監督、メリル・ストリープ主演で描くロマンス。女性実業家が元夫や子供たちとの交流を通して、女性としての幸せを見つける姿を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

3人の子供を育てあげたジェーンは、N.Y.タイムズ紙でNo.1に選ばれたベーカリーを経営する実業家。敏腕弁護士の夫と別れ、子供たちや友人と独身生活を謳歌していたが、物足りなさを感じていた矢先、元夫と再会する。

作品データ

原題
It's Complicated
映倫区分
R15+
製作年
2009年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
118分

[c]2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • のり

    4
    2013/4/7

    なんだかんだ言っても、男って奴は三本目の足で世の中先ず見渡す、そんなところかも知れませんね。

    結婚生活って良いのか悪いのか解らなくなる映画ですが、終盤子供達が、「離婚の痛みが未だ残っているから』と、母親に詰め寄るシーンが昨今の身の回りの現実に似通って居り、胸痛む思いで鑑賞しました。

    良い映画でしたが、複雑。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ユーキ

    4
    2012/6/3

    メリル・ストリープが暮らす家はとても素敵ですね~
    私も家庭菜園でもぎたてのトマトを食べてみたい。
    元夫婦の恋愛事情はそれは複雑。
    離れて改めて気づく相手の良さ、気心知れた安心感、若くても、年をとっても性懲りもないところに人間らしさを感じました。
    メリル・ストリープとスティーブ・マーティンがチョコクロワッサンを作るシーンも好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ほし★ママ。

    5
    2012/1/7

    まずクラシンスキーさん、彼が演じた長女の婚約者ハーレイが
    メチャクチャいい人で、ユーモアがあって
    何かが違うシニアたちの恋愛模様に
    爽やかな風を送り込んでいました。
    彼が出てくるシーンは全部笑えて、ホッとできました。
    わが娘もこんなステキなムコ殿を連れてきてくれたらなぁ~と
    思わずにはいられませんでした。

    子どもたちも多少の屈折はあったみたいですが
    みんないい子に育って、揃って美形で!

    ところが、親たちといったら・・・後で知りましたが
    原題「It's Complicated」は、「混乱する」と言うような意味だとか。
    映画の内容だけでなく、観てる側の私も「混乱」しました。

    でも、最後はジョニー視線で・・・

    忘れ物をしたことさえ、思い出せなかった
    精一杯の時期を乗り越えた今の自分。
    気がつけば、逆らえない変化がそこかしこに。
    ところが、今の自分を
    「いい」と言ってくれる人が目の前に現れて~

    「チョコクロワッサン」「クロックムッシュ」
    焼きたてのパンって本当に美味しい。
    大切な人のためだけに開くパン屋さん。
    今の自分が好きになってる笑顔がありました。

    自分がしでかした事のけじめを
    自分でしっかりつけていくところは
    すっかり感情移入して、ホロッとなりました。

    外国映画はほとんど観ませんが
    こう言う内容~かなり不道徳、しかもシニア~は
    邦画ではなかなか作られないかもしれません。
    そう言う意味では、とても楽しめました。
    と、ジョン・クラシンスキーさんは注目し続けたいと思います♪

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告