ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

2010年3月6日公開,133分
  • 上映館を探す

戸田恵梨香&松田翔太主演で人気を博したサスペンスドラマの劇場版。自らの頭脳を駆使して巨額な金を奪い合う“ライアーゲーム”決勝戦の模様とすべての謎が明らかにされる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

天才詐欺師・秋山深一と信じる心を忘れない女子大生・神崎直は、優勝賞金50億円のライアーゲーム決勝戦に参加していた。百戦錬磨が集まったゲームのテーマは、全員が信頼しあえば大金が手に入る“信じあう心”だった。

作品データ

原題
Liar Game The Final Stage
製作年
2009年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
133分

[c]2010 フジテレビジョン/集英社/東宝/FNS27社 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5
  • ミチさん

    4
    2012/5/4

    ひとつは、戸田恵梨香ちゃん、ひとつは松田翔太に。
    恵梨香ちゃんは、正直私が誤解している部分があって、この作品では、「ばか正直」というキャラなのですが、これもまた「アリ」ですね。これまで、どちらかと言うとひねくれた役が多かったのですが、普通のお嬢さん役もできるんだと思って観ていました。感激です。ただ、関西の方らしく、一箇所だけ関西のアクセントになっているところがありました。
    松田翔太も、素敵ですね。この人は、『ワルボロ』のようなアクションものや、『イキガミ』のような不条理ものと、どうも正体がつかめないところがあったのですが、今回は魅力たっぷりです。
    二人共、変に恋愛感情を絡まさずに好感が持てます。また共演者も凄いですね。田辺誠一も何で出てるんだろうと思っていましたが、後はお楽しみ。見せます。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • たっかん

    5
    2012/4/17

    この「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」が公開された2010年に、「原作読んで、テレビドラマも観てから、この映画観に行こう」と思っていましたが、原作読む前に挫折した私です。

    今年3月に「ライアーゲーム~再生(リボーン)」が公開される前に、原作漫画の第1巻を購入して熟読。いっぺんに「ライアーゲームの世界」にハマりました。面白い原作だったので、じっくりと第14巻(現時点の最新刊)まで読みました。
    次は、テレビドラマを「(最初のシリーズ)全11話」を見て、「セカンドシーズン・全9話」も見ました。

    そして、ようやく本作を観賞しました。
    長い道のりでした(笑)

    さて、本作はテレビドラマ・シリーズ風の映像。それもそのはず、スタッフ&出演者がテレビシリーズとほぼ同じ。楽しく、締めくくってくれたと思います。

    しかし、ここまで来ると、賞金○○億円、負債○○億円、と言われても、感覚が麻痺している感じで、危険なイメージが薄らいでしまったのは残念な気がします。。。

    しかし、「ライアーゲーム」は原作読んでいると、『自分も頭が良くなった感じ』がします(笑い)

    このシリーズ、今後も頑張ってもらいたいです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • wacha

    5
    2011/8/8

    うんうん。納得。面白かった。裏切られなかった。
    キャストもはまっていてよかった~~。これはおすすめします。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告