無防備|MOVIE WALKER PRESS
MENU

無防備

2009年10月10日公開,88分
R18+
  • 上映館を探す

ぴあフィルムフェスティバル出身の若手監督、市井昌秀による人間ドラマ。田舎の工場で働く流産経験のある30代の主婦が、ある妊婦と出会ったことで感情を露にしていくさまを描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

プラスチック工場で働く主婦の律子。夫との生活はうまくいっておらず、家庭内別居を続けている。そんななか、妊婦の千夏が工場に入社。2人は次第に仲良くなるが、律子はこれまで秘めていた思いを爆発させるように。

作品データ

映倫区分
R18+
製作年
2008年
製作国
日本
配給
エスピーオー=マジックアワー
上映時間
88分

[c]2008「無防備」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • koni

    4
    2009/11/28

    すっごいぃぃぃ出産シーンがあるらしい…っちゅう噂は聞いとりました。
    なんで、一種の際物!?と思うちょりましたが、とんでもない!
    寂しい女性を描いた切ないドラマでおました。

    この主演女優さん!女優さんだけのことはあって指先とかまつ毛とかがごっつ綺麗。
    やけど、そこはかとなく不細工で、この役の為に作り上げたんかと思うような中年ブヨブヨ体型でおます。
    そのブヨブヨっぷりから機械的に生きてるだけの生活&旦那との冷めた関係がリアルに伝わってきよります。

    そんな機械的な生活の中で時折もたげる悲しみ・嫉妬・恨み・絶望が、彼女の表情にに垣間見える度に切なくなってきよりまんがな。
    もう、感情移入バリバリでおます。

    けど、なんだかんだ言って圧巻は出産シーン。
    丸侭映されちょるんですが、エロさもエグさもおまへん。
    ほんで、苦心の果てに生まれた我が子を抱く母親の姿が暖かぁぃ。
    こっちは主人公に感情移入しちょりましたんで、一緒に救われた気分になりました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告