映画-Movie Walker > 作品を探す > 理想の彼氏

予告編動画を見る 理想の彼氏の画像

16歳も年下のベビーシッターに本気になってしまった、バツイチの40歳女性の恋を描くラブ・コメディ。キャサリン・ゼタ=ジョーンズが本当の幸せをつかもうと奮闘するヒロインを熱演。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 47
レビュー 20
投票 27
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 4% (1)
星4つ 68% (15)
星3つ 100% (22)
星2つ 31% (7)
星1つ 9% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

サンディ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)は、夫と2人の子供たちに囲まれて平穏な生活を送る40歳の主婦。だがある日、夫の浮気が発覚。離婚を決意する。子供たちとニューヨークのアパートへ引っ越し、昔の夢だったスポーツ・チャンネルへの就職も決定。新生活が順調にスタートする中、サンディはアパートの1階のコーヒーショップで働くアラム(ジャスティン・パーサ)という青年と知り合う。アラムは24歳になっても両親と暮らすフリーター。大学は卒業したが、やりたいことが見つからずにいた。おまけに、フランス人女性と結婚したところ、グリーンカード目当ての彼女に逃げられてしまい、傷心の日々。穏やかで礼儀正しいアラムに好感を抱いたサンディは、親友ダフネ(ケイト・ジェニングス・グラント)が紹介する男性とのデートの日、彼にベビーシッターのアルバイトを頼む。引き受けたアラムは、子供たちとすっかり仲良くなり、それを楽しむ自分の意外な一面を発見する。一方、帰って来るなりサンディは、散々だったデートの内容をアラムに愚痴る。これで男性関係に懲りたサンディは、仕事に打ち込んでいくようになる。必然的に連日残業が続くことになり、アラムをフルタイムで雇う。やがて、夫を立てていたころとは違い、アラムの前では本当の自分を出せることに気付くサンディ。しかし、年齢差や立場を考えて、恋愛には踏み出せなかった。ある日、アラムは思い切ってサンディをデートに誘う。そこで、高収入の会社への入社を断ったことをサンディに告げる。驚く彼女に“人生で大切なのは人間関係。君と子供たちは、僕にとって大切なんだ。”と告白。感動したサンディは、遂に彼との恋愛に踏み切る。復縁を迫る夫を袖にして、職場の知り合いに堂々とアラムを紹介、彼の両親とも交流し、サンディの毎日は見違えるように輝いていく。だが、2人の愛を試そうとするように、思いもよらぬ出来事が訪れる……。

見たい映画に
登録した人
24

作品データ

原題 THE REBOUND
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー
上映時間 95
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

強い女性は本当に素敵だと実感させられる1本

投稿者:S

(投稿日:2015/10/31)

このストーリーは単にラブストーリーではなく かなりリア…

[続きを読む]

支持者:0人

将来、気になる年齢差?!

投稿者:okara

(投稿日:2010/10/12)

暇つぶしにと思い軽いコメディーでもと見始めましたが、どっぷり…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 理想の彼氏