映画-Movie Walker > 作品を探す > 私の中のあなた

予告編動画を見る 私の中のあなたの画像

ベストセラー小説が原作の感動ストーリー。女優として15年のキャリアを持つキャメロン・ディアスが母親役に初挑戦し、実の娘に訴えられるという難役を見事に演じている。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 180
レビュー 54
投票 126
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (70)
星4つ 97% (68)
星3つ 50% (35)
星2つ 10% (7)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

弁護士のサラ・フィッツジェラルド(キャメロン・ディアス)は、夫・ブライアン(ジェイソン・パトリック)と長男ジェシー、長女ケイトとの4人暮らし。だが、2歳のケイトが白血病に侵されていることが分かり、家族の生活は一変してしまう。両親に残された希望はただひとつ。ケイトの生命を救う、ドナーにぴったりの新たな子供を遺伝子操作で作ることだった。そうして次女のアナは生まれてきた……。抜群の成功率を誇る弁護士キャンベル・アレグザンダー(アレック・ボールドウィン)の事務所に、ある日、意外な客が訪れる。テレビのコマーシャルを見て彼を知ったというその11歳の少女アナ(アビゲイル・ブレスリン)は、真剣な表情で両親を訴えたいと言う。白血病の姉ケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)の治療のために、腎臓をひとつ提供することを要求されているというのだ。しかも彼女にとって、これは初めてではなく、これまでにアナは何度も姉のために手術台の上に乗ってきた。自分の体は自分で守りたい、とアナはアレグザンダーに告白をする。アナの突然の起訴に驚きを隠せないサラとブライアン。サラは激怒してアナを叱り飛ばすが、アナの意思は固く変わらなかった。そんなアナの身勝手な行動を理解できないサラは、裁判所へと自ら出向きアナと戦うことを決意する。しかし、法廷での裁判が続くにつれ、サラはアナの様子がどこかおかしいことに気付く。アナは何を隠しているのか。何故、アナは突然自分の役目を降りて、大好きな姉を見殺しにするような選択をしたのか。やがて、アナの口から真実が告げられ、アナの家族は衝撃の事実を耳にすることとなる……。

見たい映画に
登録した人
85

作品データ

原題 MY SISTER'S KEEPER
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 109
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

アンドロメダ・“アナ”・フィッツジェラルド アビゲイル・ブレスリン
ケイト・フィッツジェラルド ソフィア・ヴァジリーヴァ
サラ・フィッツジェラルド キャメロン・ディアス
ケリーおばさん ヘザー・ウォールクィスト
ブライアン・フィッツジェラルド ジェイソン・パトリック
ジェシー・フィッツジェラルド エヴァン・エリングソン
キャンベル・アレグザンダー アレック・ボールドウィン
グロリア ニコル・マリー・レンツ
ジェシー・フィッツジェラルド(10歳) ブレンダン・ベイリー
ケイト(2歳) オリヴィア・ハンコック
ウェイン医師 ジェフリー・マークル
プービーおじさん マーク・ジョンソン
グエン医師 クリス・キンケイド
チャンス医師 デヴィッド・ソーントン
スーザン看護師 エリザベス・デイリー
ガス フランク・カサヴェテス
アナ(6歳) オリヴィア・ジェイド・ファイン
ステファン看護師 アンドリュー・シャフ
テイラー・アンブローズ トーマス・デッカー
デ・サルヴォ判事 ジョーン・キューザック
質屋の店主 ウォルター・レイニー

レビュー

母親の気持ち

投稿者:グラスワンダー

(投稿日:2009/09/29)

キャメロン・ディアスが演じる母親サラには鬼気迫るものがあり…

[続きを読む]

支持者:6人

涙が止まりませんでした

投稿者:佑麻ママ

(投稿日:2013/12/25)

子供を持つ母親の目線で見て、子供の生きている意味を考えさせら…

[続きを読む]

支持者:0人

わたしは、このタイトルが大好きです。

投稿者:ほし★ママ。

(投稿日:2012/01/07)

解説やあらすじでイメージしていたのは 医療問題の倫理観を問…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 私の中のあなた