映画-Movie Walker > 作品を探す > ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

予告編動画を見る ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれないの画像

巨大ネット掲示板への書き込みから生まれた実話を小池徹平主演で映画化。過酷な職場へ就職してしまった主人公と、個性的な同僚たちとのやりとりが笑いを交えて描かれる。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 56
レビュー 24
投票 32
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 27% (8)
星4つ 51% (15)
星3つ 100% (29)
星2つ 10% (3)
星1つ 3% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

イジメを受けて登校拒否を繰り返し、8年もひきこもっていた26歳の大根田真男(小池徹平)は、母・佳子(朝加真由美)の事故死をきっかけに一念発起、プログラマの資格を取得して小さなIT企業“黒井システム株式会社”に就職する。だが、入社初日から納品日間近でテンパっている社員たちは真男に目もくれず、しかも何の手違いか真男はマ男(まおとこ)とあだ名を付けられてしまう。横暴な殿様キャラで責任感もやる気もないリーダー・阿部(品川祐)、ガンダムおたくのお調子者でリーダーの腰巾着・井出(池田鉄洋)、挙動不審な上原(中村靖日)、社長の愛人と噂され、必要経費を一切認めない経理のお局様・瀬古(千葉雅子)、唯一まともそうな先輩・藤田(田辺誠一)をのぞけば超クセ者ぞろいの社員たち。度重なる阿部と井出の嫌がらせにも負けず、黙々と仕事に取り組んでいたマ男は過酷な残業が続く中、自力でプログラムを完成、人生初の達成感を覚える。その成果が認められ、マ男はプロジェクトリーダーに大抜擢される。そんな中、井出の大失態で納期達成がピンチになるが、藤田の機転でなんとか危機を回避、一同はプロジェクト完遂を祝して打ち上げへ。その席で派遣社員の中西(マイコ)に呼び出されたマ男。もしや告白、と浮かれたのも束の間、中西は藤田が好きだと宣言する。ある日、大手企業から早大出身のエリート・木村(田中圭)が転職してくる。マ男は木村の教育係を務めるが、彼は会社を乗っ取ろうと目論んでいる野心家だった。木村の横暴なやり方に職場は混乱、傍若無人な木村の言動で職場は一触即発状態になるが、そんな地獄のさなか、マ男の父・真次(北見敏行)が倒れたという知らせが入る。病院に駆けつけるマ男。「終わった、全てが終わった」。それでも何とか帰社したマ男だったが、オフィスでは木村がプロジェクトの納期を早めたことが原因で、かつてない大喧嘩が繰り広げられていた……。

見たい映画に
登録した人
29

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 アスミック・エース エンタテインメント
上映時間 104
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 佐藤祐市
製作 金田宏昭山崎浩一旗啓祝山田良明喜多埜裕明
プロデューサー 井手陽子稲田秀樹
原作 黒井勇人
脚本 いずみ吉紘
撮影 川村明弘
音楽 菅野祐悟
主題曲/主題歌 TOKYO MOOD PUNKS
美術 太田喜久男
編集 田口拓也
録音 金杉貴史
スクリプター/記録 水口裕子
サウンドデザイン 藤村義孝
エグゼクティブプロデューサー 豊島雅郎
ヘアメイク 熊谷波江澤入礼江
結髪 田渕恵子
助監督 本間俊幸
技術プロデューサー 佐々木宣明
照明 阿部慶治
装飾 櫻井啓介
ライン・プロデューサー 武石宏登
SFX/VFXプロデューサー 藤田卓也
SFX/VFXスーパーバイザー 中村明博
VFX監修 野崎宏二
衣裳/スタイリスト 田中まゆみ前嶋章吾
映像 高梨剣
製作担当 持田一政
製作委員 寺嶋博礼菅澤哲夫池田幸弘佐藤創一堤静夫坪屋有紀竹本潔観重松圭一青木裕子高橋萬彦井口喜一柳村努若林由美

レビュー

限界を超えた先に見えるもの

投稿者:あちゃぺ

(投稿日:2017/05/04)

人にはそれぞれが持つ力というものがあると思います。 それを…

[続きを読む]

支持者:0人

ひたむきに頑張ることの素晴らしさ!

投稿者:でーいー

(投稿日:2013/10/23)

小池徹平はこの時期まで、ニートや、落ちこぼれ役をやることが多…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない