映画-Movie Walker > 作品を探す > ボーイズ・オン・ザ・ラン

ボーイズ・オン・ザ・ランの画像

花沢健吾の同名コミックを映画化した青春ラブ・ストーリー。俳優としても個性を発揮する銀杏BOYZの峯田和伸が、ちょっと情けなくて恋に不器用な主人公を体当たりで演じる。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 42
レビュー 12
投票 30
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 41% (7)
星4つ 100% (17)
星3つ 52% (9)
星2つ 41% (7)
星1つ 11% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

田西敏行(峯田和伸)は、弱小玩具メーカー・斎田産業で働く29歳のサラリーマン。ガチャガチャの激戦区秋葉原を担当するが、売り場を縮小され続け、20代最後の誕生日に行ったテレクラでは、とんでもない女に引っかかる情けない始末。そんな彼は、同僚のちはる(黒川芽以)に恋をしていた。何とか彼女とメールアドレスは交換できたものの、どうアタックしてよいか分からない田西は、営業先で知り合ったライバルメーカー・マンモス社の青山(松田龍平)に恋の相談を持ちかける。青山は田西のフリをしてちはるにメールを送り、その甲斐あって二人は少しずつ距離を縮めていく。ところがある日、田西と隣人のソープ嬢・しほ(YOU)との危うい現場をちはるに目撃され、一瞬にして田西はちはるから軽蔑されてしまう。田西はちはるへの想いを断ち切ることができず、悶々とする毎日を送っていた……。そんな中、田西は仕事帰りに立寄ったアダルトショップで、ちはると青山のデートを目撃する。田西の恋を応援していたはずの青山は、実は最初からちはるを狙っていて、しかもちはるは新商品の企画を青山に渡してしまい、退社を余儀なくさせられていた。愕然とする田西は、さらにちはるから青山の子供を妊娠した上に捨てられたことを打ち明けられる。「必ずぶん殴りに伺いますから」と青山に啖呵を切る田西であったが、今までケンカなどしたこともない。付け焼刃ながら、ナマッた身体を作り直し、青山との決着を付けるために特訓の日々が始まった。最初はバカにしていた社員たちも、田西の一途な想いと熱意に応援するようになっていく。田西は、酔いどれの上司・鈴木さん(小林薫)からボクシングを教わり、唯一の切り札“サラリーマンアッパー”を伝授される。そして遂にマンモス社に殴り込む日がやってきた。会社も周りも巻き込んで、男・田西の一世一代をかけた戦いが幕を開ける……。

見たい映画に
登録した人
30

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 ファントム・フィルム
上映時間 114
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 三浦大輔
プロデューサー 政岡保宏澤岳司遠藤日登思
協力プロデューサー 祷映
原作 花沢健吾
脚本 三浦大輔
企画 政岡保宏
撮影 木村信也
音楽 桜井芳樹
音楽プロデューサー 日下好明
主題歌 銀杏BOYZ
美術 古谷良和
編集 小堀由起子
録音 松本昇和
スクリプター 田口良子
キャスティング 原谷亜希子
助監督 松尾崇
照明 尾下栄治
装飾 堀口浩明
スタイリスト 小林身和子
メイク 松下泉
制作担当 篠宮隆浩
技斗 秋永政之
宣伝写真 西宮大策
宣伝美術 関根信一

レビュー

熱くなれた時…それが青春だ!

投稿者:あちゃぺ

(投稿日:2018/02/01)

モテない君が本気で一人の女を好きになるラブストーリー。 人…

[続きを読む]

支持者:0人

前から気にはなっていたので・・・

投稿者:ミチさん

(投稿日:2012/05/02)

今回借りてみました。 まあ、もてない男の根性物語と行きたい…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ボーイズ・オン・ザ・ラン