情熱のランバダ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

情熱のランバダ

1990年7月14日公開,0分
  • 上映館を探す

この映画の公開当時に流行っていた<ランバダ>と<自然保護>を扱った映画。監督は低予算映画の王様グレイドン・クラーク。製作はマーク・S・フィッシャーとリチャード・L・アルバート。エグゼクティブ・プロデューサーは「オーバー・ザ・トップ」のメナヘム・ゴーランとエイミー・アーチー。脚本はロイ・ラングストン。案はジョセフ・ゴールドマン。撮影はR・マイケル・ストリンガー。音楽はウラジミール・ホランツィー。編集はロバート・エドワースとアール・ワトソン。美術はドン・デイ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ブラジルのジャングルの女王ニサ(ローラ・ヘアリング)は、多国籍企業による熱帯雨林破壊を止めさせるために妖術使いを従えてロサンゼルスにやってきた。ニサは路頭に迷い、とりあえずメイドになった。家の息子ジェイソン(ジェフ・ジェイムス)と恋に落ち、ランバダを教えるニサ。二人はダンス大会に出場し見事優勝、テレビに出演して自然保護を訴えるのだった。

作品データ

原題
The Forbidden Dance
製作年
1990年
製作国
アメリカ
配給
コロムビア・トライスター
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?