怪談・牡丹燈籠 もっともっと、愛されたかった。|MOVIE WALKER PRESS
MENU

怪談・牡丹燈籠 もっともっと、愛されたかった。

2007年8月11日公開,100分
  • 上映館を探す

元・光GENJIで映画や舞台などで活躍する大沢樹生が総括プロデューサーを努めた主演作。三遊亭円朝による怪談落語の名作「牡丹燈籠」を純愛映画仕立てて描いている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

運命的な出会いをした新三郎とお露。だが、傘張りで生計を立てている浪人の新三郎と旗本の娘のお露の恋路には大きな壁があった。しかも、お露には政略結婚の縁談があり、ある日突然、彼女からの連絡は途絶えてしまう。

作品データ

製作年
2007年
製作国
日本
配給
2007サイディレク
上映時間
100分

[c]2007「怪談・牡丹燈籠」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?