TOP > 上映中の映画作品を探す > 山椒大夫(ニュープリント版)

山椒大夫(ニュープリント版)の画像

森鴎外の原作を重厚なタッチで描き、ベネチア映画祭で3年連続受賞を成し遂げた傑作。ジャン=リュック・ゴダールが「気狂いピエロ」で引用したラストシーンは必見!

4/5
総評価数 3
レビュー 0
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

平安時代の越後地方。人買いに騙されて母親と離ればなれになった厨子王と安寿は、山椒大夫の奴隷として過酷な労働を強いられる。10年後、ふとしたことから母親の消息を知った兄妹は、ついに脱走を決意する。

作品データ

配給 1954角川ヘラルド映画
上映時間 124
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 溝口健二

キャスト

田中絹代
花柳喜章
香川京子

関連ニュース

香川京子が溝口健二監督と黒澤明監督の共通点を語る
香川京子が溝口健二監督と黒澤明監督の共通点を語る(2017年1月7日 13:58)

溝口健二監督没後60年、増村保造監督没後30年記念企画の特集上映「溝口健二&増村保造映画祭 変貌する女たち」が角川シネマ新宿で開催中だ。溝口監督のミューズである…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 山椒大夫(ニュープリント版)