映画-Movie Walker > 作品を探す > BALLAD 名もなき恋のうた > レビュー

投稿レビュー(31件)BALLAD 名もなき恋のうたは星4つ

「BALLAD 名もなき恋のうた」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

実写だから気になること。 (投稿日:2012年1月7日)

大好きな波岡くんに吹越さん、大沢たかおさん
大御所の名優・香川京子さんと中村敦夫さんもご出演。
しかも元のアニメは、みなさん大絶賛。

試写会の招待状を受け取った時は
もううれしくて、うれしくて~
珍しく夫も早退してまで観ると言います。
元々二人ともタイムスリップ物とか
ファンタジー系は嫌いではありません。

ところが、お話が進むにつれて、どうにも違和感が~
すぐにレビューする事ができなくて
アニメ版をレンタルして観てみました。

この作品、確かにストーリーは素晴らしいです。
でも、元々しんちゃん一家は、特別なキャラクター
笑いで対抗しようとしても太刀打ちできるはずがありません。
だからこそ、実写ならではの感動や人間ドラマを期待しましたが
そこが、どうにも弱いのです。

だから、かえってアラが目立ってしまった気がします。
言葉の不明瞭さも気に入りませんでした。
小道具の数々もどうもしっくり来ませんでした。

少しテンションを、ハードルを上げすぎたんでしょうか。
でも、アニメ版を観るきっかけがもらえてよかった!!
と、剛くんの剣のシーンはカッコよかったです。»ガイドライン違反報告

投稿:ほし★ママ。

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

見れてよかった (投稿日:2009年11月4日)

上映期間ギリギリで見れました。
よかった~見れて、って思いました。

クサナギくんの扮する又兵衛って、正直期待していませんでした。演技も思った通りなんですが、これはこれで良いんだなぁって思います。

ガッキーは素晴らしい女優さんですね。今後、大河ドラマとか、時代劇にバンバン出て欲しいです。面長で端正な顔立ちは、お姫様にぴったりです。

お話は、みなさんよく御存知のクレヨンしんちゃんが元なんですが、ちょっと大人っぽくできてます。

この作品、安っぽい作品ですが、銀幕向けです。DVDでは、イマイチ良さが伝わらないように思います。
割引、1000円前後がちょうどいいかな。»ガイドライン違反報告

投稿:しろくま

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

草薙君は役者に専念しちゃいなさい (投稿日:2009年10月27日)

「黄泉がえり」以来、草薙君の役者としての資質に惚れています。
「ホテルビーナス」も良かったし、何も彼はTVのバラエテェーでSMAPの他のメンバー達にに半分小馬鹿にされて甘んじている存在では無いのでは。
「私は貝になりたい」でもちょんのまの出番で完全に主役を食っていました。
この映画を凛としたモノにしてくれた草薙君と新垣結衣、そして映画「死国」以来久々の共演、筒井道隆、夏川結衣に拍手です。»ガイドライン違反報告

投稿:みっちゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

楽しめます! (投稿日:2009年10月14日)

一緒に見に行った友人は、草薙剛が今回は「ダイコン」で、現代ドラマや映画のほうが彼は絶対良い、という意見でしたが、私自身はそうは思わず、やや泥臭く男臭く、女性や人間関係に不器用ながら、めっぽう強く、一途で心根の優しい侍を好演していると感じました。槍を使った殺陣も腰が据わっていて、ダンスで鍛えた足腰の強さ、運動神経の良さを感じさせます。優しさ、良い人、に加えて力強さも出すことができる、年齢的にも充実してきた彼の今後の役、演技に注目したいです。

ストーリーは、老若男女、誰にも分かりやすく親しみやすいもの。くどすぎない笑いあり、愛あり、人情あり、戦いあり。一家そろってのタイムスリップも、現代の製品や感覚、常識がすんなりと戦国時代の人々に受け入れられてしまう様子も「ありえない~」などとつっこまないで、深く考えることなく、娯楽として楽しんで見れば、クレヨンしんちゃんが原作、ということとも関係なく、独自の作品としてたいていの人は楽しめる映画なのではないでしょうか。

でもこの「深く考えないで」というところが、実は原作の「漫画」の良い所をちゃんと活かした作品なのかもしれません。漫画もいろいろありますが、なんて言ったって元が「しんちゃん」ですから、見ている最中も見終わった後にも、あれこれと考えなくて良い、「ああ、楽しかった。」、そして少しほのぼの、という感覚が残るのが1番でしょう。

戦の場面も、派手な騎馬戦などにせず、(戦場には馬は数えるほどしか見つかりません)刀もあまり使わない・・槍と薙刀中心の戦、首を取る場合も短刀、などというように当時の戦を忠実に再現していて、そのあたりの時代考証はかなりしっかりとなされている時代劇だと思います。

また、タイムマシン(?)、戦車(?)代わりのかなり旧型の四駆(トヨタのランクル)も、カメラマンのお父さんがいかにも好みそうな車を使う、など、ストーリーがありえないファンタジーだけに意外に細かいところにリアリティを持たせる、という神経も使われていると感じました。あの車になら常時どこでも食べられるレトルトカレーだって積んでいそうだし、マウンテンバイクだって楽々積めちゃうし、何てったって戦国時代のオフロード、戦場のダートをガンガン走れる。ガソリン満タン状態で時空を越えたのでしょう。

キャストには最近ありがちなお笑いの奇抜な人などを使うことなく、どの人物も説得力のある配役で大変良いと思います。

「春日」を含めて、諸国の名が「埼玉県」している所も、楽しめました!

»ガイドライン違反報告

投稿:桔梗

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

戦国ものというよりファンタジー (投稿日:2009年10月9日)

戦国時代を舞台にした映画だが、現代から子供がタイムスリップしてくることも踏まえ、時代ものというよりもファンタジーとしてみるのが妥当であろう。
オリジナルであるアニメのほうは観ていないが、その点は鑑賞に全く影響がなかった。
私が個人的に面白かったのは、現代では珍しくもないツール(マウンテンバイクや携帯電話、カレーなど)が戦国の世の様々な場面で登場したところだ。なんともミスマッチな様子だが、それでも徐々にそれらのツールが時代に溶け込んで、何の違和感もなくなっていくのが不思議で面白かった。また、主人公・真一が現代っ子らしい実年齢よりも大人びた雰囲気であるのと、真一の相手をする若侍が今では子供っぽいと言われてしまうような素直な雰囲気であったのが、各時代の若者を対比しているようで良かったように思える。
そのような、現代と過去を、極端ではあるが、比較して見られるのはとても面白い作りをしていたが、ストーリーには、好みの問題ではあるが、不満を残さずにはいられなかった。
武士というものは、闘って死ぬことに意義を見出す。死の美学とでもいうのだろうか……。確かに、現代では古い考え方だとは思うが、死ぬことを良しとしているわけではなく、命をかけて何かを守ろうとする姿に感動するものなのだ。しかし、今作では「そのラストに意味はあるのか?」と疑問に思わざるを得なかった。はっきり言うと、ネタばれになってしまうため、詳しくは説明出来ないが、私は、死せるものに対し、その死に意味を持たせてやらなければならなかったのではないのだろうかと思ったのだ。だから、私はあのラストに関しては「センスがないな……」と、感じた。映画制作に関して素人である私がこう言うのは今作を作られたスタッフに対して失礼だということは重々承知しているが、ここは素直な気持ちを載せさせていただきたい。
さらに、話題となっていた山崎監督のVFXを盛り込んだ映像だが、今回は『ALWAYS』シリーズほど大画面を生かした壮大なものには出来なかったようだ。むしろ、スケールが小さく感じられ、迫力に欠けるものがあった。
俳優陣は、新垣結衣と大沢たかおが流石の貫録を見せており、どうもこの二人が相手だったことが災いとなり、ドラマでは大活躍の草なぎ剛も完璧に演技力の差を見せつけられていたようだった。特に、大声で叫ぶシーンを比較したら明らかで、大沢たかおや新垣結衣ははっきりと台詞が聞こえるものの、対して草なぎ剛は何を言っているのか分からない状態だった。キャラクターも武士でしかも、鬼と恐れられた武士なのに威厳がなく、軽い。草なぎ剛に演技力がないとは言わないが、むしろ、ドラマなどではよく感動させてもらっているが、今回の役は合わなかったようだ。
娯楽映画としては、十分に楽しめる作品であり、夢や希望が詰まった作品である。
タイムスリップものが好きな人、オリジナルのアニメを見ている人、子供と一緒に見られる作品を探している人におすすめな、そんな映画
»ガイドライン違反報告

投稿:きっちゃん

評価:3
星評価

5人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

アニメ映画の方も、気になる (投稿日:2009年10月8日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

泣けました。
最後はこうなるだろうってことを知っていたんですけど。

原作は、アニメーション映画。
それがどう、実写版の映画になるのか、気になった。
時代考証をちゃんとしている、当時の合戦の様子は、
興味深かった。

現代と違う、いろんな制約のある中でも、戦国時代の
人たちは力いっぱい生きている。
中途半端な自分達が、ここで何が出来るかを考える
真一と父暁。

新垣結衣の廉姫が、周りに流されず生きている
お姫様って感じでよかった。

エンドロールの、写真を撮ったりライターを使って
驚いているシーンとか最後まで楽しめた。
アクションの多い歴史モノの映画が、最近多い中、
ちょっと違っていて、最近観た中では、一番楽しめた。

アニメーション映画の方も、観てみたい。»ガイドライン違反報告

投稿:チャッピ

評価:4
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

実写もGoodです。 (投稿日:2009年9月25日)

楽しめました。
川上一家の設定以外は、大筋アニメ版と同じなので、
観ながらもしんちゃん版を頭に描きながら。

又兵衛と廉姫の恋愛部分をより楽しむならこちらですが、
個人的には笑い部分を含めて「しんちゃん版」が好きです。

でも決して悪くなく、クサナギくんの勇ましさやガッキーの可愛らしくも凛としたところ、アニメ版ではなかった敵の大沢たかお演じる高虎の人間くさい感情とか◎です。


やっぱり恥ずかしくも、泣いてしまいました。
オススメ度は、是非というより、観たい題材がなければ、と言うところかな。

最後に、山崎監督スゴイです。
CG、VFXが殆ど何処かわかりませんでした。»ガイドライン違反報告

投稿:toku69

評価:4
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

「お蔵入り」しなくて良かった。 (投稿日:2009年9月22日)

ご存知、劇場版「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」の実写リメイク作品だが、撮影終了後の主役の草なぎさんの「酒の上の不埒」でお蔵入りさえ囁かれたが、何とか公開に漕ぎ着けた作品。
はじめ、リメイクの話を聞いた時は「リメイクするには早すぎないかな」、と思ったが、山崎監督は、ちゃんと原作アニメにリスペクトしながら、実写でなければ出せない迫力を判っていたと思う。
原作アニメの良い所は極力削がず、攻城戦の迫力や戦国時代の戦の仕方を出来るだけ忠実に描こうとしていた。
甲斐の武田晴信(信玄)は、合戦での死傷者の実態調査をして、刀傷での死傷者より、始めに仕掛ける弓矢や鉄砲、投石による死傷者の方が圧倒的に多い事を調べさせていたから、武田軍には投石に長けた兵士を集めていた様だ。
また、織田信長が誰よりも先んじて持たせたと言う長槍も突くより叩きつける様に用いていたらしいから、今作品での長槍の使い方も天正二年位なら、あの様な戦い方をしたのだろう。
物語としてはアニメの方が間尺が短い分、スッキリしているが、実写の方はそう言った描写に割かれた分、間延びした感は否めないが、悪くは無かった。
とにかくお蔵入りにならなくて良かったと思う佳作だと言える。»ガイドライン違反報告

投稿:トム

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

家族で観るのにぴったり! (投稿日:2009年9月21日)

なかなかホロッとさせる甘い物語。

多くの皆さんもレビューで書いておられるように、ツッコミどころ満載の時代劇(?)ですが、役者と音楽、そして映像の総合力でキュンとくる佳作に仕上げています。
特に、草ナギ、大沢の両大将は意外にも貫禄があって驚きました。武井君は相変わらずいい芝居で泣かせてくれるし脇役もそれぞれいい味出してます。

しかし、やはり良くも悪くもちょっと子供っぽい映画。男性女性問わず、家族で観るのにちょうど良い映画だと思います。

ガッキーの奇麗さで★一つおまけ!!
»ガイドライン違反報告

投稿:monnya

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

音楽が良かった。 (投稿日:2009年9月18日)


アニメのクレヨンしんちゃんは見てませんが、実写版良かったです。

草なぎ君のお侍さん、とても似合ってました。女性に疎くて実直なキャラクターもピッタリ。

ガッキーの少し気が強いけど芯があって可憐な姫や乱暴で強がりだけど気骨のある武将の大沢たかおも好印象。

アニメはもっといいみたいなので、そっちの方も見てみたくなりました。

夏川結衣さん吹越さん波岡さん等好きな俳優さんが出てきたのもグッド。

BGMのメロディーが美しくなんでもないところでも泣けたので星一つオマケして星5つにしてあります。

 ・草なぎファンの方
 ・時代劇好きな方
 ・身分違いのもどかしい恋が好きな方
  にお勧めです。»ガイドライン違反報告

投稿:2006年から映画

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > BALLAD 名もなき恋のうた > レビュー