映画-Movie Walker > 作品を探す > 空の境界 第七章・殺人考察(後)

空の境界 第七章・殺人考察(後)の画像

奈須きのこの同名伝奇小説7部作の劇場アニメ版完結編。万物の"死"を見ることのできる少女・式と彼女に思いを寄せる幹也との関係や、連続殺人事件の謎が遂に明らかになる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 8
レビュー 0
投票 8
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 75% (3)
星4つ 100% (4)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

4年前の1995年、黒桐幹也(声:鈴村健一)と両儀式(坂本真綾)は出逢う。翌1996年、彼女は眠りに堕ちるが、仄暗く芽生えた思いは、人知れず育まれ続けていた。その2年後の1998年。彼女は目覚め、新たな時を刻み出す。同時に、彼女を得る為の思惑も人知れず蠢いて……そして今、1999年。両儀式をとらえる全ての仕掛けは破綻したはずだったが、歯車が狂い出した。4年ぶりに繰り返される通り魔殺人。夜ごと行なわれる人殺しは、彼女の内に潜む殺人衝動と、もうどこにもいない“織”を否応なく思い出させていた。幹也は式の無実を証明するため、殺人事件の捜査を始める。そんな中、幹也は高校時代の先輩、白純里緒(保志総一朗)と再会する……。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 アニプレックス
上映時間 119
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 瀧沢進介
原作 奈須きのこ
脚本 平松正樹
作画監督 須藤友徳高橋タクロヲ小船井充
アニメキャラクター・デザイン 須藤友徳高橋タクロヲ小船井充
キャラクター原案 武内崇
音楽 梶浦由記
色彩設計/色指定 千葉絵美
ライン・プロデューサー 鈴木龍
3D監督 中村慎太郎
美術監督 衛藤功二
撮影監督 寺尾優一松田威志
制作プロデューサー 近藤光
音響監督 岩浪美和

キャスト

両儀式 坂本真綾
黒桐幹也 鈴村健一
蒼崎橙子 本田貴子
黒桐鮮花 藤村歩
荒耶宗蓮 中田譲治
白純里緒 保志総一朗

『TYPE-MOON』(15作品)

劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]I.presage flower
劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]I.presage flower (2017年10月14日公開)

“聖杯”を巡る争いに巻き込まれた少女の戦いを3部作で映画化する第一章

劇場版 空の境界 未来福音
劇場版 空の境界 未来福音 (2013年9月28日公開)

奈須きのこの伝奇小説を映像化した連作劇場用アニメシリーズの続編

劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus
劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus (2013年9月28日公開)

武内崇によるマンガ「1998年」をアニメ化、『劇場版 空の境界 未来福音』と同時上映

劇場版 空の境界 俯瞰風景3D
劇場版 空の境界 俯瞰風景3D (2013年7月13日公開)

2007年に公開された『空の境界 第一章・俯瞰風景』を3D映像化

  • Fate ゼロカフェ (2013年7月13日公開)

    『劇場版 空の境界 俯瞰風景3D』と同時上映の短編アニメーション

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 空の境界 第七章・殺人考察(後)

ムービーウォーカー 上へ戻る