映画-Movie Walker > 作品を探す > GOOD BAD WEIRD グッド・バッド・ウィアード > レビュー

投稿レビュー(26件)GOOD BAD WEIRD グッド・バッド・ウィアードは星4つ

おもしろいけど・・ (投稿日:2014年3月17日)

韓国製西部劇。満州を舞台に、日本軍・中国馬賊・賞金稼ぎらが宝の地図を求めて大混戦。
面白いけど少しウトウトしてしまった。アクションの連続ばかりでストーリーに深みがない。
男たち、特にイ・ビョンホンの色気が際立つ。 »ガイドライン違反報告

投稿:絶対色気値

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

おもしろかった (投稿日:2009年9月29日)

追いつ追われつの砂漠のシーンは、爽快!
多国籍軍(笑)のメンーバが滑稽。
島田伸介さんのそっくりさんが、多国籍軍のメンバーにいますが、あの方は、島田さんの遠い親戚の方ですか?ファンになりました。 »ガイドライン違反報告

投稿:ゆーくん

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

☆ビバ韓国映画☆ (投稿日:2009年9月18日)

かっっっこ…いい!!!
チョン・ウソンのガンアクション!
イ・ビョンホンの目力!
ソン・ガンホのちょっとオトボケ!
笑えるし、爽快だし、ドキドキだし、
とにかくウソンさんとビョンさんが
かっこいい!!
この男らしさは日本人ではなかなか無理!
スタイルもいいし、魅せる魅せる!!
韓国ファンじゃない人でもこの魅力は分かるのでは??
内容はそんなに深くないので、
娯楽映画です。
らく~に観て、ドッキドキしましょう。
もう一度観たかったなぁ。 »ガイドライン違反報告

投稿:

評価:4
星評価

8人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

三人の役者が好きな方に・・・ (投稿日:2009年9月15日)

評判がよいので楽しみに出かけて行ったのですが、どうしてか私はノレませんでした。「動機」がもう一つグッとこないまま、アクションが先走っている感じで・・・

ただ、3人の主役はそれぞれいい持ち味を出していて、改めて好きになりました。(ビョンホンの腹筋は特にスゴい!!)
この3人が好きな方におすすめって感じかな。
辛口sorry! »ガイドライン違反報告

投稿:monnya

評価:2
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

マカロニ・ウェスタンの正当なる後継者。 (投稿日:2009年9月15日)

韓国版の情報を書いてくれた方、ありがとうございます。

韓国版の公開あるいはDVD化を切に望む。
この映画を観て一番うんざりしたのは、映画の最後に全てをぶち壊すように入っていた某盗作バンドの歌だったから。

それはともかく、タイトルを聞いただけで、映画ファンならニヤリと笑ってしまう。しかも、それが満州を舞台にしたギョーザウェスタン(麺類縛りならラーメンウェスタンか?)というのだから、何をかいわんや、である。

とにかくパワフルだ。小さいアクション一つ取ってもゾクゾクする。頭を使ったアクションであって、キャラが馬鹿だから成立する最近のハリウッドや、エセハリウッド(大体フランス製)アクションとはわけが違う。下らないギャグも、演じる人、演出が真面目に作ってあるから笑える。自分でギャグをやって「ね、ね、面白いでしょ、笑っちゃうよね!」とか、同意を求めてくる邦画とはわけが違う。

それでいて、大雑把なところは大雑把。格好良いところは格好良い。メリハリがあるから観ていて退屈しない。静かなシーンも楽しめる。これ、全てちゃんとした脚本、演出プラン、それを理解した演技があるからだ。

三つ巴の大きな見せ場は三つ。
最初の列車強盗、闇市(大銃撃戦)、そして最後の大チェイス。個人的には闇市前半、チョン・ウソンが見せるロープを使ったガンアクションに痺れた。嘘だと判っていても、心と体は正直に反応する。

そして、やっぱり大チェイス。15分しかない、と後で読んで驚いた。ここでの三人が三者三様で良い。姑息に頑張るガンホ、ライフルを廻すのが決まりまくってるウソン、そしてスーツをあくまでも着こなすビョンホン。

イ・ビョンホンは「GIジョー」のしどころの無い役を不憫に思っていたので、水を得た魚のように生き生きとした「悪い奴」に好感を持った。特にクライマックス、「聞こえるか?」は良い。欲を言えば、あの仕掛けはもっと前に描いておくべき。

そして芸達者なガンホは相変わらず上手い。こういう「良い顔」の役者は日本の若手にはほとんどいない。こういう役者が出てこないと映画はしまらない。

反日がどうとか書いてる阿呆がいるが、こんな痛快娯楽映画を観て、その程度の感想しか浮かばないなんて可哀想な人だ。いい加減、偏狭なナショナリズムで映画を観るの、止めたら? »ガイドライン違反報告

投稿:逢見細戸

評価:5
星評価

7人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

コメント確認中 (投稿日:2009年9月14日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

パチもん映画
マカロニの名作のパクリとは言え
まぁ、お粗末なストーリーに改ざんされてました。
カメラワークまでパクリなのは痛い。

お話的にも、最後があれでは・・・
何のための地図争奪戦だったのかわかりません。

「これで日本はXXXでした」
という反日なオチも強引。

オープニングから
日本軍人を射殺しまくるソン・ガンホとか
韓国人が喜びそうな見所満載で、韓国では大ヒットということです。

かなりの国家予算をブチこんだんでしょうが
香港・台湾とかでは、日本同様大コケでした。
仕方ないかな。

アクションや画面はそこそこ頑張っていますが
香港アクションのような独創性も驚きもないです。
どっかで見たことあるようなことの連続なんでだんだん飽きてきますね。


まぁ国の金つかってるんで、赤字にはならずお気楽なもんです。
韓国ではとっくにDVDが出てるんで、日本でもすぐ出るでしょう。
慌てて見るようなものではないです。


ちょっとムカつくのは
この映画では日本は悪役で登場するのですが

国内映画産業保護の名のもとに、外国映画を排除し、
さらに、ハリウッド映画などの外国映画の興行収入の上前をハネて
その金を集めて国内映画製作に投入するという
そんな“汚い金”を投じて映画制作している連中に
映画の中とはいえ、悪人扱いなんかされたくないですね。
»ガイドライン違反報告

投稿:bibie

評価:2
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

見事 (投稿日:2009年9月10日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

最近、イ・ビョンホンの映画を頻繁に見ている気がする。
このタイトル、「続・夕陽のガンマン」の英題
(The Good, The Bad And The Ugly)のパクリらしい。

第二次世界大戦前の、満州。
日本の移民も行っていたし、いろんな人種の行き交う場所。
オープニングの、列車へ乗り込んで地図を奪う
場面からすごい。

この映画のいいところというか、残念なところは、
そんな時代であるのに、抗日運動とか、中国映画に
ありがちな部分がない。
ただただ地図を追って、ドンパチを繰り返す。
そして、地図の印の場所には。。。

Goodのチョン・ウソン、Badのイ・ビョンホン、
Weirdのソン・ガンホ このキャスティングが、
しっくりくるというか、はまり役。
イ・ビョンホン目当てに映画を観に行っても、
チョン・ウソンのファンにもなってしまった
ご婦人も多いだろう。

ラストの、日本軍も加わっての息をするのも
忘れるほどの、戦闘シーンと、最後に知らされる
真実がこの映画の、見所。
スケールの大きさに、お見事としか言葉がない。 »ガイドライン違反報告

投稿:チャッピ

評価:4
星評価

9人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ムチャクチャでいいのだ (投稿日:2009年9月9日)

ストーリもなんだかよくわからないし、
何を描きたかったのかもわからないし、
それはないだろう、というのもあったけど、逆にそのめちゃぶりがとにかく何も考えずに楽しめた。娯楽映画の究極の作品。
難しいことなしに、楽しめ!って感じ。
いいよ、これ、ほんとに。
役者とか監督とかあまりきょうみない分野だったけど、映画としてはあり!
笑えるとこも結構あって、爽快だね
»ガイドライン違反報告

投稿:eimi

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

アクションはイイんだけど… (投稿日:2009年9月7日)

ソン・ガン・ホー
イ・ビョンホン
チョン・ウソン
の3人揃い踏みは必見!!!!
特にソン・ガン・ホーの2枚目・3枚目の役の演じぶりはさすがの一言。

ただちょっと後半の両軍入り乱れての追いかけるシーンはちょっと長くねぇと思わせるなぁ
そこが心残り!!!

»ガイドライン違反報告

投稿:ken5h

評価:2
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

このノリ好きです (投稿日:2009年9月4日)

チラシにあるように“ムチャクチャ デ イイノダ!”が納得出来る作品。
本当に無茶苦茶ですがノリが良いので楽しめます。
私の大好きな“悲しき願い”が流れるシーンはゾクゾクしました。
大地を揺るがすような馬賊軍団の追跡シーンもゾクゾク。
ウィアード役のソン・ガンホさんはホント上手いですね。
ファンじゃないけど今作品までに13本の出演作を観ているグッド役のチョン・ウソンさんのカッコ良さったら、出演作の中でもかなり上位です。
今作品は頭空っぽで楽しんだ者勝ちの作品だと思いますので、堅いことは抜きで、皆様にもこのムチャクチャを楽しんで頂きたいです。 »ガイドライン違反報告

投稿:グラスワンダー

評価:3
星評価

7人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > GOOD BAD WEIRD グッド・バッド・ウィアード > レビュー