映画-Movie Walker > 作品を探す > HACHI 約束の犬

予告編動画を見る HACHI 約束の犬の画像

日本人にはおなじみの忠犬ハチ公の物語をリチャード・ギアを主演に迎え、ハリウッドで映画化。アメリカ東海岸に舞台を移し、大学教授と彼に拾われた秋田犬との絆を描く。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 161
レビュー 44
投票 117
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 94% (55)
星4つ 100% (58)
星3つ 58% (34)
星2つ 20% (12)
星1つ 3% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

アメリカ東海岸の郊外。寒い冬の夜、ベッドリッジ駅に降り立った大学教授のパーカー・ウィルソン(リチャード・ギア)は、道に迷っていた秋田犬の子犬を偶然保護する。日本から送られてきたと思われるその子犬の受取人は、いつまでたっても現れない。パーカーは、妻のケイト(ジョーン・アレン)の反対を押し切って、その子犬を飼うことにする。首輪のタグに刻まれていた漢字から“ハチ”と名づけられた子犬は、パーカーの溢れるような愛情を受けて、すくすくと成長していく。いつ頃からか、夕方5時になると、ベッドリッジ駅で帰宅するパーカーを出迎えるのがハチの日課となっていた。その仲睦まじい姿は、駅で働く人々の心も和ませていく。娘のアンディ(サラ・ローマー)の結婚式から孫の誕生まで、幸せな時を過ごすパーカーの横にはいつもハチがいた。1人と一匹の間に育まれた深い愛情と信頼が、ずっと続いていくと思われたある日。パーカーは大学の講義中に倒れ、そのまま息を引き取ってしまう。飼い主を失ったハチは、アンディの家に引き取られるが、やがて姿を消す。そして数日後。夕方5時を迎えたベッドリッジ駅にハチの姿があった。出入りする人々の姿をじっと見つめ、笑顔のパーカーを待ちわびるハチ。翌日も、その翌日も……。季節が変わっても毎日夕方5時になるとハチは姿を現した。町の人々が見守る中、ハチは待ち続けるが……。

見たい映画に
登録した人
28

作品データ

原題 Hachiko: A Dog's Story
製作年 2008年
製作国 アメリカ
配給 松竹
上映時間 93
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

パーカー教授 リチャード・ギア
ケイト ジョーン・アレン
アンディ サラ・ローマー
ケン ケイリー=ヒロユキ・タガワ
カール ジェイソン・アレクサンダー
シャピール エリック・アヴェリ
メアリー・アン タヴァニア・マクファデン
パーカー教授(日本語吹替) 北大路欣也
ケイト(日本語吹替) 真矢みき

レビュー

オリジナルへのリスペクト感じられる作品

投稿者:HAL

(投稿日:2009/08/30)

前売鑑賞券1250円TOHOシネマズ西新井スクリーン4 9:…

[続きを読む]

支持者:5人

大切な方とご一緒に、どうぞ!

投稿者:ほし★ママ。

(投稿日:2012/01/07)

試写会に出かける電車の中で友達と話しました。 「ハチがすご…

[続きを読む]

支持者:0人

意外と普通だった

投稿者:takecy

(投稿日:2010/09/30)

意外ときちんと作られた映画。 奇をてらっていないという…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > HACHI 約束の犬