TOP > 上映中の映画作品を探す > BLUE FILMS<秘かな愉しみ>「穴奴隷伝説」

大正期から1970年代まで、大衆の秘匿された欲望を8mmフィルムに焼きこんだブルーフィルムにインスパイアされて作られたショートフィルム・オムニバス。監督は「ユメ十夜」の清水厚、「バサラ人間」の山田広野など。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

自作の映画に自らが活弁をつけるという突然変異的な方法論をもって登場した、映画史においても真に希有な自作自演活弁監督山田広野が送るエロス&バイオレンス・コメディ!ガールズパンクバンド穴奴隷の盛衰を似非ドキュメンタリータッチで描き出す!!

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 バイオタイド
上映時間 13
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 山田広野

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > BLUE FILMS<秘かな愉しみ>「穴奴隷伝説」