希望ヶ丘夫婦戦争|MOVIE WALKER PRESS
MENU

希望ヶ丘夫婦戦争

2009年6月13日公開,88分
R-18
  • 上映館を探す

「ウルトラマン」などの特撮ドラマやCMの演出などで活躍した故・実相寺昭雄による短編小説を映画化。一見幸せそうな夫婦が問題を抱え、悲劇に見舞われる姿を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

都心から離れた住宅地、希望ヶ丘で暮らす猫田夫妻。妻・弘子は夫・千吉のEDを治し、満ち足りた夫婦生活を送ろうと奮闘していた。そんな妻の姿に辟易した千吉は、同僚女性への妄想を膨らましていく。

作品データ

映倫区分
R-18
製作年
2009年
製作国
日本
配給
バイオタイド
上映時間
88分

[c]2009 希望ヶ丘夫婦戦争製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0
  • ミチさん

    3
    2009/6/28

    6/27(土)ユーロスペースにて
    主演「さとう珠緒」のトークもあり、お得感あり。
    結婚して7年経ち、二人の間に子供がなかったら・・・。確かに二人のアイデンティティを求めるのは難しくなって来ます。たかがセックス、されどセックスか。
    妻は風水や妖術に凝り、夫はノゾキやフィギアにハマって行くと・・・。確かに「戦争」になりかねません。まして夫が最終的に妻を必要としない、「ダッチワイフ」にのめりこんで行くと・・・。
    おそらく現実世界では、どこかで歯止めがかかるのでしょうが。もし、歯止めがかからなくなったら、それこそ恐ろしい地獄絵が・・・。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告