映画-Movie Walker > 作品を探す > 重力ピエロ

重力ピエロの画像

人気作家、伊坂幸太郎のベストセラー小説を宮城&仙台ロケで映画化したミステリアスなドラマ。俊英、森淳一が連続放火事件の発生によって明らかになる家族の謎、そして絆を丁寧につづる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 296
レビュー 52
投票 244
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (110)
星4つ 100% (110)
星3つ 50% (56)
星2つ 14% (16)
星1つ 3% (4)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

大学院で遺伝子について学ぶ奥野泉水(加瀬亮)には、春(岡田将生)という2歳年下の弟がいた。冴えない不器用な自分に比べると、美男子でピカソの生まれ変わりを自称する春はまぶしいばかりの存在だった。春は、街中の落書きを消す仕事をしている。そんな春を見初めて、ストーカー行為を続ける夏子(吉高由里子)。彼女は全身整形手術まで受けて、春の気を引こうとしていた。泉水と春の母親である梨江子(鈴木京香)は、7年前に亡くなっていた。しかし、父の正志(小日向文世)は、「俺たちは最強の家族だ」と二人の息子たちに惜しみなく愛を注いで育てた。そんな正志が入院する。実はガンに侵されていた彼の余命は僅かだった。それでも正志は陽気さを失わなかった。明るく生きることを忘れなければ、死という重力からも自由になれるのかもしれない。同じ頃、街では連続放火事件が発生していた。その場所には必ず英単語が残されていた。その意味は何なのか?頭を悩ます泉水に、大学院の友人である山内(岡田義徳)が連続レイプ犯として獄中にいた葛城由起夫(渡部篤郎)が24年ぶりに街に戻ってきたと伝える。葛城にレイプされた女性の中には泉水の母の梨江子もいて、そして身籠ったのが春だった。それでも、正志は産むことを勧めた。春も自身の出生の経緯を知り、葛城を深く憎んでいた。やがて泉水は、夏子から春の秘密を知らされる。連続放火を行っているのは春だった。鬱屈した心情が、放火という犯罪に走らせていたのだ。そして春は葛城と対面し、彼を殺して家に火をつける。殺人まで犯した春だが、泉水にとっては唯一の兄弟だった。遠い日の記憶が泉水の脳裏に甦る。家族4人でサーカスを見に行ったとき、ピエロは重力に逆らうかのように空中ブランコで華麗に舞っていた。あの楽しかった日々。しかし、人は考え方ひとつで楽しく生きることができる。その考え方を、泉水は信じた。

見たい映画に
登録した人
100

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 118
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

奥野泉水 加瀬亮
奥野春 岡田将生
奥野正志 小日向文世
夏子 吉高由里子
泉水の友人 岡田義徳
遺伝子学者 柏木陽
大学の研究員 コッセこういち
探偵 樋渡宏嗣
ゴミ置き場の男 鎌田隆
レンタカー屋の店員 高橋貴光
バーの店員 渡邊裕子
ニュースの被害者 今野優子
ニュースの被害者 八尾坂彰
ナース 小松寿子
ナース 千葉ひとみ
通りの女子高生 工藤千尋
通りの女子高生 庄司梨紗
通りの女子高生 遠藤ありさ
葛城のマンションの少女 高島蓉子
葛城のマンションの少女 井上彩
葛城のマンションの少女 芦野由憂
葛城のマンションの少女 氏家彩佳
ニュースのレポーター 吉岡伸悟
ラジオのアナウンサー 石垣のりこ
ラジオのアナウンサー 二瓶由美
葛城由紀夫 渡部篤郎
奥野泉水(少年時代) 熊谷知博
奥野春(少年時代) 北村匠海
奥野泉水(幼少時代) 大野日南太
奥野春(幼少時代) 大谷英里
葛城由紀夫(高校時代) 尾関伸嗣
県会議員の娘 Erina
男子生徒 古郡正輝
男子生徒 堀江隆太
男子生徒 大澤奨
絵画コンクールの母親 高原里佳
絵画コンクールの兄弟 天野真佑
絵画コンクールの兄弟 早川恭崇
市役所の中年女性 谷田川さほ
市役所の中年女性 工藤恵美子
正志の同僚 松澤仁晶
八百屋の店員 田口主将
警察官 森下サトシ
郵便配達 前田有行
引越し業者 我妻利幸
ピエロ ウッチー
キャッチャー 中園栄一郎
フライヤー 八田昌治
フライヤー 下地和也
フライヤー 保坂浩之
フライヤー 木下英樹
フライヤー 狩野正志
司会 大谷典子
奥野梨江子 鈴木京香

レビュー

血縁より強い家族の絆・・

投稿者:ウィルチェアマン

(投稿日:2009/06/23)

連続放火事件のメッセージを兄弟2人で追求していく中、過去に家…

[続きを読む]

支持者:7人

何度も観ています

投稿者:mari

(投稿日:2017/05/31)

とても重いテーマを扱っており、賛否両論のあるこの作品ですが、…

[続きを読む]

支持者:0人

好きな小説の映画化は、評価が難しいなあ

投稿者:矢口渡

(投稿日:2017/03/28)

伊坂幸太郎の小説の映画化。難しいストーリーだが、原作の雰囲気…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 重力ピエロ