映画-Movie Walker > 作品を探す > 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱいの画像

絶大な人気を博したSFアニメを、大幅な新カット挿入などを施して劇場版として再生。謎の生命体と人類との戦いの渦中に放り込まれた少年の運命を壮大に描き出す。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 15
レビュー 5
投票 10
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 80% (4)
星4つ 80% (4)
星3つ 100% (5)
星2つ 40% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

宇宙より飛来した謎の生命体イマージュと人類の戦いは既に半世紀に及ぼうとしていた。西暦2054年。ホランド・ノヴァク(声:藤原啓治)の指揮の下、イマージュと戦う第303独立愚連隊の戦闘母艦・月光号に一人の少年がいた。彼の名はレントン(三瓶由布子)。レントンは人型機動メカ、ニルヴァーシュに搭乗し戦場へと赴く。彼の夢はただひとつ。8年前に連れ去られた幼なじみの少女エウレカ(名塚佳織)をいつの日か助け出し、故郷へ連れて帰ることだった。だが運命は、レントンとエウレカの小さな恋を試すように試練を与える。使命と感情、真実と嘘、過去と未来、生と死、現実と夢、そしてホランド。二人の前に世界の全てが立ちはだかる。イマージュとの最終決戦が迫る中、レントンとエウレカは神話の扉を開いた……。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 115
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

総監督 京田知己
製作 川城和実鵜ノ澤伸南雅彦峰岸卓生竹田青滋
原作 BONES
脚本 京田知己
脚本協力 大塚ギチ
特技監督 村木靖
アニメキャラクター・デザイン 吉田健一
キャラクターデザイン 吉田健一
アニメーションディレクター 斎藤恒徳
音楽 佐藤直紀
メインメカニックデザイン 河森正治
メカニックデザイン 柳瀬敬之
色彩設計/色指定 水田優子
コンセプトデザイン 宮武一貴
美術監督 永井一男
撮影監督 木村俊也

キャスト

レントン 三瓶由布子
エウレカ 名塚佳織
ホランド 藤原啓治
タルホ 根谷美智子
ドミニク 山崎樹範
アネモネ 小清水亜美

レビュー

映画「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」

投稿者:刹那

(投稿日:2012/02/23)

TV版は数話見た程度で、何となくしか設定は知らなかったですが…

[続きを読む]

支持者:0人

三組のカップルに、ホ。

投稿者:E-DOM

(投稿日:2009/05/10)

テレビ放映時はほぼ欠かさず視てました。大ファンと言うほどでは…

[続きを読む]

支持者:0人

『エウレカセブン』(4作品)

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1
交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1 (2017年9月16日公開)

人気SFアニメを3部作の劇場版として映画化する、その第1作

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい (2009年4月25日公開)

TBS系でテレビ放映された同名SFロボット・アニメの長編映画

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

ムービーウォーカー 上へ戻る