スラムドッグ$ミリオネア|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スラムドッグ$ミリオネア

2009年4月18日公開,120分
PG-12
  • 上映館を探す

世界中で絶賛され、数多くの映画賞に輝いた感動のドラマ。貧しい若者がつかみとった一攫千金のチャンスと、その裏に隠されたせつない人生模様をドラマチックにつづる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

巨額の賞金が懸かった人気クイズ番組に出場したスラム街出身の少年ジャマールが、周囲の予想に反して正解を連発。あと1問を残したところで不正を疑われて警察に拘束された彼は、自らの過酷な生い立ちを明かしていく。

作品データ

原題
Slumdog Millionaire
映倫区分
PG-12
製作年
2008年
製作国
イギリス
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
120分

[c]2008 Celador Films and Channel 4 Television Corporation [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

4.2
  • モッピー

    5
    2020/5/12

    インド映画恐るべし(◎_◎;)
    オリジナルであるクイズミリオネアがインドでどの程度認知されているの不明ですが・・・音源含め番組まるパクリの着眼とストーリー展開が素晴らしい!
    ラストの踊りは我が国での水戸黄門の印籠、遠山の金さんの桜吹雪でお約束のご愛嬌でしょう?
    インド社会多様な飽和力、善人も悪人金持ちも貧乏も抱えて流れるガンジスの大河?社会の下層階級、貧困層で喘ぐ人々の生活とジャマール(主人公)達、ジャマールの人生に散りばめられたクイズのヒントの数々、解答者を貶めようとする富裕層側テレビ番組の思惑が警察取調室を舞台にカットバックします。
    普遍的で一本道なストーリーが目の肥えた他者レビューでは挙げられ真贋を問われていますが、最終問題不正解で残念でした的なお話しでは成立しない作品です。
    正直な感想としてクソ―やられた!的な焦燥感でしたが・・・この際本家本元みのもんた氏出演でリメイクしてパクリ返して下さい~(^^)/

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • アスピリクエタ

    5
    2014/6/12

    ミリオネアという番組をご存知ですか?日本でみのもんたさんが司会をしていた番組です。現在は特番として時々放送されています。ちなみに私は好きです。
    この作品は実在するテレビ番組ミリオネアを映画化したわけです。これだけで笑ってしまう人もいるかもしれませんが、決して笑ってはいけません。2008年度のあらゆる賞を総ナメにした素晴らしい作品です。

    警察の拘留場で青年が拷問されている。名前はジャマールマリク。スラム育ちの無学の彼がミリオネアでラスト一問まで辿りつけたために不正を働いたとして拷問されているのです。常識的に高学歴の人も数多く敗れているミリオネアで無学の彼がラスト一問まで辿りつけるはずがありません。とはいえ彼は正解を重ねました。答えを不正ではなく生きながら学んで。
    クイズ番組を観ていて、そこで出された問題がテストで偶然でた経験はあるでしょう。そういうことを壮大なスケールで描いたのがこの作品です。本当に素晴らしい作品で、個人的に大好きです。みてください。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • たっかん

    3
    2014/1/3

    スラムの風景・億万長者になれるクイズ番組風景を織り交ぜながら、スラム出身の兄弟と幼き日に出会った女性の成長を描いた物語。

    映画の語り口は、なかなか手が込んでおり、観ていて飽きないものであった。

    ただ、スラム風景での肥溜めに落ちる少年(弟)が糞まみれで走り回るシーンは気持ち悪い。また、エンドロールでのインド映画特有の音楽&踊りは「やっぱり、コレあり?」の感。

    途中までは「それでどうなるの?」という楽しさがあるが、終盤になってくると結末が読めてしまうあたりは残念。結局、観終わると、ありきたりの物語だったという気がする。

    観て損はしないが、一度観たらOKという映画だった。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告