映画-Movie Walker > 作品を探す > ウォッチメン > レビュー

投稿レビュー(41件)ウォッチメンは星3つ

敬遠してたのが勿体無かった… (投稿日:2015年11月3日)

公開時に興味はあったが、放置すること6年…やっと観て観たらメチャクチャ面白い…。
怖さや不気味さがきっちりある人間のメタファー的なヒーロー像は、いま観ても新鮮。
パロディや喜劇としての笑えないジョークが散りばめられた凝った作り。
コケたのも何と無く分かるが、忘れ難い魅力のつまった一本だ。
ロールシャッハ、最高!! »ガイドライン違反報告

投稿:でーいー

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

青く光る人、超人だけど元は・・ (投稿日:2009年6月15日)

香港からの帰りに英語で広東語字幕でみたもので、結末が良くわかりませんでした。

中盤まで、何気に面白かったのだけど、青く光る人が本当に超人過ぎて(元は普通の人間だったのにも驚いたけど)火星に瞬間移動しちゃった逃避行あたりから、
意味不明になってきて・・。
アメコミだけどヒューゴー賞とった程というから、どんなSFなのかと期待しすぎてしまった。
きっと原作を読んだほうが良いものなのだろう。 »ガイドライン違反報告

投稿:lily of the valley

評価:2
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

大好物! (投稿日:2009年6月12日)

この手のお話しは、70~80年代のアメコミブーム(?)を経験している身には、大好物過ぎます。それと、レンズマンとか宇宙大作戦とかも大好きだった元少年には、“個人的な正義感”を越える“絶対的な価値観”とか、懐かしすぎて。

そう言えば小学校の時、スマイルマークが大流行したっけ。

冷戦後の世界、しかも夢みたはずの21世紀はそんなに良い世の中になってない。
そんな今の価値観の若者たちには、面白くない映画なんでしょうね。 »ガイドライン違反報告

投稿:E-DOM

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

長い、コアなファン向け映画 (投稿日:2009年5月29日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ヒーローとして活動してたメンバーが命を狙われていくっていう謎めいたストーリーものだと思って観に行ったので、ちょっと思っていた作品とは違ってたかなーと。
昔ヒーローをやってた人だと思っていたので、殺されるメンバーって年がいった人たちばかりなのかと思っていたら、若いうちに引退してるメンバーもいるんですね。
もっともっと映像凝り凝りの作品だと思っていたので、その点も思っていたほどではなかったかなーという印象。
良くも悪くもビジュアル映画だと思い込んでのりこんでました。ビジュアル要素の強い作品ではあるんだけれど、ホント想像していたようなものではなかったんですよねー。もっとスタイリッシュな感じを想像していたので。。。

結局のところ、ウォッチメンがどのような意図で結成されて活動が行われていたのかとか、どのようにしてウォッチメンになったのかというような説明がないままに、話がはじまってしまうのでストーリーを追って観るタイプには向かない作品だなという感じ。
あくまでウォッチメンというメンバーがいましたってことを前提にしてからでしか物語が進まないのがとっても不親切。
オープニングから消化不良を押しつけられる作品なので、終わってみてもすっきりしない部分は多々残るわけで。。。

結局、謎めいていた展開も後半も後半で一気にたたみかけるように真実を描いていく展開。
それだったらもっと前半をコンパクトにまとめてしまった方が面白いんじゃないかっていう印象も。
163分っていう上映時間はとても長く感じられたかなー。 »ガイドライン違反報告

投稿:しんぽん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

面白さがよくわからなかった。 (投稿日:2009年5月6日)

他のアメコミ映画からするとよくわからなかった(=つまらなかった)。ミステリーなのか、アクションなのか?アメリカ人はこの映画おもしろいのだろうか? »ガイドライン違反報告

投稿:ひろひろ

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

マクロとミクロの正義 (投稿日:2009年4月28日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

パラレルワールド、冷戦下の1985年ニクソン大統領が失脚していない世界を舞台として、現実のアメリカ合衆国のキナ臭い近代史を描き(ケネディの暗殺は、CIAが絡んでおり国家レベルの暗殺のように描かれている。)、正義とは平和とは何かを描いた作品。

ミステリー、ブラックユーモア、過去の経験が与える人間の価値観、ヒーローの変移や苦悩など、てんこ盛りの内容で個人的には163分という上映時間は長く感じられなかった。

正義の捕らえ方も人それぞれであり、多種多様な正義が存在しており、時として衝突する。登場人物がそれぞれの正義を体現しているようで、

マクロの正義
 神的な正義(地球規模・宇宙規模の正義)Dr.マンハッタン
 国家権力による正義(時として悪にもなる)ザ・コメディアン
 全体主義の正義 (犠牲を伴う正義)オジマンディアス
ミクロの正義
 人間的な正義(倫理、道徳感によるもの)ロールシャッハ、ナイト・オウルⅡ、シルク・スペクター

混沌とした現実世界の対立を想像させます。血の付いたピースマークが、現代の平和を象徴しているようだった。 »ガイドライン違反報告

投稿:Diversity

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

なんだこれ? (投稿日:2009年4月24日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

何も知らずにアクション映画だと思ってデートで行ったら泣きをみます。  多分原作を知っていればいろいろ面白いのでしょうが、役者も無名で、話の方向性もわかりづらく、最後にカタルシスが訪れる前に観客の興味が消失してしまう感じ。  ヒマだったらどうぞ。 »ガイドライン違反報告

投稿:5050tokyo

評価:2
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ツッコミ所満載! (投稿日:2009年4月22日)

「ツッコミがなければボケを殺してしまう」わけであるから、
ウォッチメンというボケに対して周到に
つっこまなければならない。
「ブルーマンショー?」
「青い人支離滅裂!」
「火星にでかいゼンマイ!」
「べトコンかわいそう!」
など枚挙に遑がないわけだがそれはいいとして。


もはや登場人物の行動の動機がゴダール映画なみに
わからないので観ているこっちとしては
次にだれがなにをするかまったく想像できず
それをそれとして楽しめれば、新しい体験として評価できる。

ジャンル映画を超えちゃっていて、
最近でいえば
ロシア映画の「デイウォッチ」とか
「ハウス・オブ・リビング・デッド」とか
を観た印象に近いかもしれない。

お菓子とジュースを用意して家のDVDデッキで観る、そして友達や彼女とツッコミまくるというのが正しい鑑賞方法かもしれない。 »ガイドライン違反報告

投稿:tokapeb2007

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

恐るべき世界♪ (投稿日:2009年4月21日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

SF界で歴史あるヒューゴー賞に輝いた、傑作グラフィックノベルが原作。
そこは、架空のアメリカ・1985年(ベトナム戦争に勝利し、ニクソンが大統領を続けている…)、ヒーローがキーン条例で迫害される世界。ヒーローの1人、コメディアンが殺された事から事件は起こる、その真相を探るロールシャッハ…。
グラフィックノベルの最高峰、映像化不可能、などと言われてたので観るまではどんな出来かと不安でしたが、いざ観始めると不安は一掃、163分という長尺も気にならないままラストまで。
見終わって、本当の正義とは何だという疑問が…。同じDCコミックスのスーパーマンの快活さとは無縁の世界、バットマンのダークさとも違い、スパイダーマン・ハルク達のマーベルヒーローの苦悩とも違う独特の世界観・倫理観、やはりこれは問題作です。
私的見所は、刑務所の大アクションシーン、ナイトオウルのハイテク・メカ活躍シーン、シルク・スペクターのセクシーさ、ウォッチメンの先輩ミニッツメンのレトロ感等々。
何だかんだ言って、やっぱアメコミ大好きな私です。 »ガイドライン違反報告

投稿:カメ仙人

評価:4
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

虎は死して皮を残し、ロールシャッハは手記を残す。 (投稿日:2009年4月20日)

ヒーローも普通に生活していて
飯も食えば恋愛に傷ついたりすることがある。
神に近い力を持つヒーローがいるほどの世界でも
国と国との争いがあり地球滅亡の危機が迫る。

ヒーロー達は彼らなりにこの世界を平和にする方法を探していて、
それが結果的に強硬な手段を選ぶ者もいて、
それが昔チームだった仲間には信じられないものだとしても、
彼は自分の信じた方法でそれを進めていく。

IFな世界の映画ですが、ヒーローのいない現実の世界は
不安定なまま毎日が続いてくのか・・・。

上映時間の長い映画ですが、濃い話と映像が続くので
出来れば体の調子の良いときにご覧になるといいと思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:うろ

評価:3
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ウォッチメン > レビュー