映画は映画だ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

映画は映画だ

2009年3月14日公開,113分
PG-12
  • 上映館を探す

韓国の人気スター2人が力強い演技合戦を披露する異色ドラマ。出会うはずのなかった映画スターとヤクザの人生が、“映画”をキーワードに交錯していく様をつづる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高慢なスター俳優のスタは新作映画の撮影中のトラブルが原因で、相手役がみつからない。困り果てた彼は以前に出会った俳優志望のヤクザ、ガンペに出演をオファー。彼らは現場でガチンコ対決を繰り広げていく。

作品データ

原題
Movie is Movie
映倫区分
PG-12
製作年
2008年
製作国
韓国
配給
ブロードメディア・スタジオ
上映時間
113分

[c]2008 SPONGE AND KIM KI-DUK FILM. ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6
  • SW

    4
    2009/5/6

    毒がいっぱいちりばめられています。(当たらないようにご用心!)

    俳優と本物のやくざの人生が交錯した時、多分現実と映画との境目が、あいまいになったんだろうと・・

    それが決して絵空事で終わらないのが、ギドク監督(今回は製作と原案のみ)の骨のあるところで、また韓国の国民性のパワーなんでしょう。

    ソ・ジソブも良かったですが、私的にはカン・ジファンの男の弱さをのぞかせた秀逸なシーン(やくざの弟分に、眼をそらせと何度も殴られるシーンに、フッとプライドを壊された弱気を出す演技!)なんか最高でした。

    また映画で2も作って欲しいです。でもやっぱりしょせん「映画は映画だ」なんて毒はやめて欲しいですよね。(笑)

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • kasuchan

    3
    2009/4/4

    韓国で公開されたときにすでに3回も観てしまっているので、新鮮味は別にありません。
    イケメン2人による映画なので目の保養にはなりますね。
    映画を撮影してる風景を撮影するという内容なので、メイキングを観ているようでおもしろかったです。

    一番のお勧めは監督役の方。
    いい味出しています

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ayoihs

    3
    2009/3/31

    とにかく主演の二人はかっこいいですね。
    この映画は設定が上手いですね。チンピラっぽい俳優と俳優になりたいヤクザの接点。それだけでワクワクしますね。
    人気俳優の実生活での苦しみとヤクザの本業が映画製作という接点の裏で上手く交錯していきます。
    途中で中だるみが無いわけでもないのですが、ラストの決闘は見物です。
    まぁ男のかっこよさで見せる映画ですね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告