映画-Movie Walker > 作品を探す > エレジー

エレジーの画像

名優ベン・キングズレーと人気女優ペネロペ・クルスの共演によるラブ・ストーリー。年の離れた男女の揺れる関係を通して、老いや孤独、そして愛の本質といったテーマに迫る。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 66
レビュー 13
投票 53
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 58% (14)
星4つ 75% (18)
星3つ 100% (24)
星2つ 33% (8)
星1つ 8% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

厳格なキューバ移民の両親に育てられた大学生のコンスエラ・カスティーリョ(ペネロペ・クルス)。マスコミにもしばしば顔を出す有名人で、自由な恋愛を謳歌する大学教授のデヴィッド・ケペシュ(ベン・キングズレー)。大学の講義を通じて出会った2人は、一夜を共にする。だが、彼女の完璧な美しさを持つ肉体の虜になったデヴィッドと、大人の男に魅かれたコンスエラの関係は一夜では終わらなかった。数多くの女性を知るデヴィッドだったが、コンスエラの過去の男性経験を耳にし、激しい嫉妬を覚える。一方、デヴィッドの恋愛観を知るコンスエラは、2人の関係が一時的なものであることを理解しながらも、その腕に抱かれることに喜びを感じていた。年齢差30歳、生まれも育ちも社会的地位も異なる2人は恋に落ちていく。実は、デヴィッドには15年もの間、体だけの関係を続けているキャロライン(パトリシア・クラークソン)という女性がいたが、コンスエラはそんなことなど知る由もなかった。やがて、2人の関係はあっけなく終わりを告げる。コンスエラの卒業を祝うパーティーに誘われたデヴィッドが、彼女の両親に会うことを拒否したのだ。深く傷ついたコンスエラは彼のもとを去ってゆく。デヴィッドは彼女の後を追うでもなく、やがて元の日常に埋没していった。そうして2年がたったある日、デヴィッドに一本の電話がかかってくる。“私にはあなたが必要なの” コンスエラからだった。再会する2人。だが、そのとき彼女の肉体は病に冒されていた…。

見たい映画に
登録した人
17

作品データ

原題 Elegy
製作年 2008年
製作国 アメリカ
配給 ムービーアイ
上映時間 112
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

コンスエラ・カスティーリョ ペネロペ・クルス
デヴィッド・ケペシュ ベン・キングズレー
ジョージ・オハーン デニス・ホッパー
キャロライン パトリシア・クラークソン
ドクター・ケニー・ケペシュ ピーター・サースガード
エイミー・オハーン デボラ・ハリー

レビュー

恋愛の本質

投稿者:okara

(投稿日:2011/07/25)

なかなか見応えのある見事な大人の恋愛ドラマでした。主演二人の…

[続きを読む]

支持者:0人

中高年の人に、観て欲しいかな

投稿者:mario

(投稿日:2009/05/21)

なかなかいい映画でした。隣に座っていた女性が号泣していた(彼…

[続きを読む]

支持者:3人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > エレジー