映画-Movie Walker > 作品を探す > フォーク&バレット サヨウナラ戦争

フォーク&バレット サヨウナラ戦争の画像

インディ出身の鬼才、山本淳一によるSF青春映画。空想する別世界と現実の世界の間をさまよう女子高生が、クローン人間たちを相手に壮絶バトルを展開する。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

佐伯小夜(丹羽斐沙江)はタイクツな日々を送っていた。唯一の楽しみはバイト先のレストラン『ブバルディア』で思いを寄せる風間亮(はなわ)に会えること。そんな小夜の別世界では、兵士としてブバルディアの仲間たちとクローン人間たちとの激しい戦いに明け暮れている姿もあった。思いにふけっている小夜にバイト仲間の澤田美穂(本山由美)や篠崎加奈(ちかげ)、七瀬桐子(工藤華菜子)が話しかける。 その様子を微笑ましく眺めながらメニューを書いている店長の幸田総一郎(丸山桂汰)。厨房では小田哲司(木村延生)、中本和美(木川留美子)、大野卓司(萩原直喜)が開店にあわせて仕込みをしている。その横では、二葉千秋(永田淑乃)に倉崎聡(園田真治)が怒鳴られている。しかし、小夜の別世界では、『ブバルディア』部隊はクローン兵と戦い続けている。終わりの見えない戦い…傷つき倒れていく仲間…しかしふと我に返れば平凡な日々。いつしか現実と別世界が重なり合っていく。そんな折、オーナーの草加(風間トオル)から、グルメ評論家の海老名源三郎(松本邦裕)がやってくるという報告があった。海老名の姿は別世界ではクローンの総司令ゴードだった。『ブバルディア』へ来店する客と戦場で出会う別部隊の兵士、そしてクローン兵、リンクする人々との出会いと別れ。どちらが現実世界なのか?! そして、小夜の亮への思いは届くのか。二人の運命は…? 「リンガマニア」でゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアターコンペティション部門にて奨励賞を受賞、「ミートボールマシン」で独特の表現と世界観でファンに圧倒的支持を得、「ガールフレンド:ストラトス」では前作とは違うテイストで幅の広さを見せた山本淳一監督が、本作ではその世界観で少女の淡い恋心と戦争の世界を見事に融合させている。キャストは、小夜が思いを寄せるクールな風間亮役を、ものまね・バラエティ・音楽などマルチに活躍しているはなわ。いつもとは違う二枚目のはなわとして迫真の演技で好演している。亮に思いを寄せる佐伯小夜役には、新人の丹羽斐沙江を抜擢。恋する少女の気持ちを丁寧に演じている。レストラン『ブバルディア』の店員役では本山由美、工藤華菜子、丸山桂汰、永田淑乃、木村延生、木川留美子、萩原直喜などの新人たちがフレッシュな演技を披露。また、ちかげやグラビアアイドルの三井涼子が華を添えているのも見所だ。『ブバルディア』のオーナー草加役には、映画「わが愛の譜 滝廉太郎物語」「砂時計」「まぼろしの邪馬台国」(2008年11月公開)や、TV『はみだし刑事情熱系』などのクールかつ人間味溢れる演技で人気の風間トオル。本作のストーリーテラーとして作品に重みを持たせている。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
配給 MIRAI
上映時間 64
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 山本淳一
製作 神品信市
プロデューサー 甲斐浩次小笠原直樹上野順司
脚本 山本淳一
エグゼクティブプロデューサー 神品信市
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > フォーク&バレット サヨウナラ戦争