映画-Movie Walker > 作品を探す > Happyダーツ

Happyダーツの画像

プロリーグも存在する、身近で意外にも奥深いダーツを題材にしたドラマ。なんとなく毎日をやり過ごしていた派遣OLがダーツの魅力にハマって大奮闘!

3/5
[?]評価方法について
総評価数 6
レビュー 3
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (5)
星2つ 20% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

沢田美奈子(辺見えみり)は食品会社で勤務する30歳の派遣社員。仕事に対する情熱もなく、毎日定時で帰宅しては親友の麻衣(佐藤仁美)と酒を飲んでおしゃべりする日々。ある日、麻衣に連れられて向かった先はダーツバー“サーカスタバーン”。ダーツに興味のない美奈子が一人で酒を飲んでいると、“ダーツやってみませんか”と、店員の篠塚慶介(加藤和樹)が声を掛けてくる。爽やかで二枚目、その上親切な篠塚に美奈子は一目惚れ。その日から、篠塚に気に入られたい一心でダーツを始め、サーカスタバーンに通い詰める。あるとき美奈子が店を訪れると、その日はハウストーナメントの開催日。成り行きで参加することになるが、対戦相手はワールドカップの出場経験を持つ実力者、八王子里美(森泉)。遊びでダーツを続けてきた美奈子が敵うわけもなく、大勢のギャラリーの前で惨敗を喫する。さらに、若くて美人の里美が篠塚と親密に接する様子を見て、ますます意気消沈。これまで、仕事にも恋にも中途半端にしか向き合ってこなかった美奈子だったが、その悔しさが彼女の心に火をつける。服装もブランド物からTシャツとジーンズに、ヒールの靴からスニーカーへと、服装も変えて真剣にダーツに打ち込んでいく。そんなある日、憧れの篠塚がプロを目指してイギリスへ行ってしまう話を耳にし、ショックを受ける美奈子。だが彼女は中途半端な自分と決別するために、全日本ダーツトーナメントで優勝して篠塚へ想いを打ち明けることを誓うのだった。そしていよいよ全日本トーナメント当日。練習の成果を発揮、並み居る強豪を次々と打ち破った美奈子は決勝まで勝ち進む。その決勝戦の相手は里美。因縁の勝負が始まった…。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Happy Darts
製作年 2008年
製作国 日本
配給 クロックワークス
上映時間 86
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 松梨智子
製作総指揮 大月俊倫
プロデューサー 山口幸彦中林千賀子
アソシエイト・プロデューサー 永田美妙
脚本 松梨智子
撮影 柳田裕男
音楽 ラクライ
主題曲/主題歌 熊木杏里
美術 山本志恵
編集 森下博昭
録音 西山徹
スチール 前田昭二若林広弥
音響効果 中村佳央
キャスティング 星久美子
助監督 山内健嗣
照明 宮尾康史
整音 松本昇和
メイク 喜舎場志乃宮内三千代
脚本協力 前田理恵
スタイリスト 岡田敦之
制作担当 橋本竜太

キャスト

レビュー

分かりやすくて楽しい映画

投稿者:タルーン☆

(投稿日:2009/02/12)

以前試写会で見ました。 恋も仕事も中途半端なOLが、一目惚れ…

[続きを読む]

支持者:2人

ダーツも恋も、仕事も

投稿者:あゆと

(投稿日:2008/11/13)

ダーツボードや点数計算、対戦ルールなどもさりげに説明してくれ…

[続きを読む]

支持者:2人

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > Happyダーツ