映画-Movie Walker > 作品を探す > 梅田優子の告白

行きずりのセックスにふける女が不器用ながらも恋に目覚める、女心を描写したラブストーリー。監督・脚本は深井朝子。出演は、本作が初主演作となる焼広怜美、「バッシング」の本多菊二朗、「たみおのしあわせ」の野口かおるほか。トリウッドスタジオプロジェクト第3弾作品。

1/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 100% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

昼間は牛丼屋、夜はセクシーキャバクラで働く梅田優子(焼広怜美)は、負けず嫌いで勝ち気な性格。男なんてどうしようもないと思いながらも、出会ったばかりの男たちと次々と体を重ね、名前を手帳に書き留めていき、男たちとの行為を積み重ねていくことに密かな楽しみを見いだしていた。行為ばかりで恋とは無縁に見える優子だが、実は最近、牛丼屋にやってくる男・山田(本多菊二朗)が気になっていた。しかし、彼には知的で美人な彼女がいる様子。親友の真奈美(川村りか)からも、ああいう男は自分たちみたいな女は相手にしないと言われてしまう。それでも構わず得意のセクシーポーズで迫ってみるも、彼の反応はあまり芳しくなかった。山田にとってはやはり自分なんて眼中にないのかと悶々とする優子。どんな男とも寝てきたし、そうやって欲望を剥き出しにすることだって悪くないと思っている彼女でも、周りの人には想いのたけを吐き出せるのに山田にだけはさらけ出せないでいた。素直に思いを伝えようと決めた優子。優子は山田のいるバーに向かう…。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
上映時間 50
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 深井朝子
プロデューサー 山本達也
脚本 深井朝子
撮影 大埜修平
音楽 前野健太
美術 村上恵美
編集 山本達也
録音 小杉明寛
スチール 茂木信平
技術プロデューサー 日根野晋一
照明 松井健
プロジェクトマネージャー 大槻貴宏
宣伝 石川雅子木須菜穂子金野るみ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 梅田優子の告白

ムービーウォーカー 上へ戻る