TOP > 上映中の映画作品を探す > 僕らのミライへ逆回転 > レビュー

投稿レビュー(20件)僕らのミライへ逆回転は星4つ

映画に対する愛情があふれる。 (投稿日:2014年12月30日)

笑いまくって、感動させられて
すごく気持ちいい、心温まる作品でした。
映画に対する愛情があふれていました。
ちょっと違うかもしれないけど
「ニュー・シネマパラダイス」を
観ているような気持ちにも近かったです。
手作りの暖かさたっぷりのリメイク版を
スピンオフで観てみたいですね。
ジャック・ブラックの面白さをド派手にしなかったことで、
内容がしっかりと心に残る作品になったのかなと思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

クリエイティブって (投稿日:2009年8月22日)

シネマライズでミシェル・ゴンドリーの『僕らのミライへ逆回転』を観てきました。クリエイティブの根源のようなお話。ちょっと観だとわからないけど。でもジェリーがジャック・ブラックじゃないと成り立たなさそうだなぁ。 »ガイドライン違反報告

投稿:キムマキ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

敢えてB級映画への挑戦! (投稿日:2009年7月25日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

この映画はストーリイを語ると「なあんだ!」で終わるんですが、その後が凄い!やはり映画は観るよりも作る方が面白い?
特に最後のシーンは、『ニュー・シネマ・パラダイス』へのオマージュでしょうね。
群集に「我々は映画が観たい!」と言わせるなど、映画好きにはたまらないネタのオンパレードです。
すみません、語られる黒人のピアニストに関しては、私は何の知識もないのです。が、強いて自身の身に重ねてみると、私の住んでいるところは三鷹ですので、太宰治ですよね。三鷹市としても、筑摩書房の「太宰治賞」を引き継いでやっている程度ですが、もし太宰の生前を知っている人たちに「その人となり」を語ってもらったら、確かに町おこしとしては面白いかもしれません。案外そんなところが、この映画の発想の原点かもしれませんね。 »ガイドライン違反報告

投稿:ミチさん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

邦題なんとかならなかったのかな・・・ (投稿日:2009年5月1日)

ミシェル・ゴンドリー
映画監督というよりは映像作家
瞬間的に魅せる才能・技術は素晴しい♪~

今回も
「恋愛睡眠のススメ」に引き続き
ダンボールフェチで
マニアックなハンドメイク感

かなり強引なほどの
せつなさ

特に
今回は巧かった!!!
ラストのアレっ
細かい事は書きませんが
実際あんな状態だと
外に音は聞こえないし
そんなにウケるワケないんですケドね
でも
KBCシネマ2で観てた
ボクを含めた全員が
映画の中の観客の一員になっていました
そして
エンドロールが終わるまで
満員(補助席出し)の観客の
一人も席を立つことがありませんでした

フト見ると
ボクの横の中年男性が号泣
周りに泣いてる人も…
会場全体に
そんな
温かさとせつなさが満ちていました


…あと
どうでもいい事なんですが

「ドライビング・ミス・デイジー」
のリメイクを
初めはジャック・ブラックと
モス・デフが演って
その後
ダニー・グローヴァーと
ミア・ファローが演ってんのが映ったから

同じ作品のリメイクなんで
ダニー・グローヴァーが
実際に運転手役を演ってたかと思いましたが
…モーガン・フリーマンだったんですね
入れ替わってもわかんないかもハハハ…

P.S.
「恋愛睡眠のススメに」
に引き続く最悪の邦題はどうにかしてほしい
…しかし
じゃあお前やってみろ!と言われて
「テープは巻き戻してお返し下さい」
ではクビになりそう
いっその事
「磁気人間の逆襲」
ではいかが? »ガイドライン違反報告

投稿:tad

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

人間が好き、映画が好き。愛が溢れた作品。 (投稿日:2009年3月22日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

やっと観れました。ずいぶんと観たくてたまりませんでしたがDVDになってやっと…。観る前にもっていたイメージとは、全く違う作品でしたが、実に愛すべき大好きな作品です。
映画好きな人たち、とにかく、人間の温かさを感じました。有り得ない設定とか満載ですが、ゆるい笑い…かえって、一生懸命が溢れた感じを出していて、私は好きです。
時代の流れから、都市計画に組み込まれたあるレンタルビデオ店。古いものを全否定するのではなく、よいものの良さを尊重し、共存していく道はないのか?
そんな事考えながら、ラストシーン観ながら、とっても優しく温かい気持ちになり、涙が溢れ感動しました。 »ガイドライン違反報告

投稿:たっちゃん

評価:4
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

映画の愉しみ、つくる喜び (投稿日:2008年12月4日)

エターナル・サンシャイン、ブロックパーティ以後、わ~どこ行っちゃうの~? と若干心配していましたが、久々に納得作です。相変わらずPVっぽくはあり、合わない人には合わないだろうなーとも思いますが。

ニューシネマパラダイスとかスプレンドールとか(もうちょっといい例がありそうですが)、過去の名作を取り出して見せる手法はそれはそれでおもしろいけど、こうして手づくり感たっぷり、しかもかなり不完全にリメイクされると、かえって元ネタのよさがしみじみ思い出される感じがしました。

そういえば最初は好きなものを真似するのがただ楽しくって、そしていつの間にか自分だけのものをつくり始めるんだよなあ、とものづくりの原点を見せられた気分です。

古いものを残すこと、多様な人種、著作権等々、今日的問題も織り込まれています。しかし近年まれに見るスゴイ邦題。気持ちはわかるけどどうしたらよかったかなあ。しばらく悩みそう… »ガイドライン違反報告

投稿:motorcycleboy

評価:4
星評価

5人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

映画の原点へ (投稿日:2008年11月7日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

原題は「Be Kind Rewind」、レンタルビデオのテープに書かれている「巻き戻してご返却下さい」という意味。そして映画の舞台となるレンタルビデオ店の店名。
その事を踏まえて自分が邦題を初めて目にした時、へんなタイトルを付けたものだと思ったが、作品を観て上手い邦題を付けたなと納得させられた。自分が近年観ている映画はCGなどの技術的な面に於いて日々進歩しているが、ストーリーの内容や構成はあまり進歩していない。近年のハリウッド映画はリメイクに依存、または旧作の続編を製作するなどの傾向が強くなっている。映画産業は、クラシック映画をデジタルリマスター版として再上映したり販売したりしている。また過去の映画ネタをベースに脚本に引用したり演出したりしている。つまり、映画業界が未来へ進むにつれ逆回転の現象が起きている。
ゴンドリー監督は、工夫に満ちた撮影に映画の面白さや楽しさがあり、映画の面白さはアイデアだと本作を通じて語っている。ゆえにタイトルの逆回転には二つの意味があると思う。一つは過去の名作に依存する現在を皮肉っている。もう一つは自由な発想とアイデアで勝負していた時代に回帰せよという提言。
そして映画の面白さや楽しさの根底にあるものは映画への愛情。映画を評論家然として観るのではなく純粋に楽しめという事。自分の映画の見方について凄く考えさせられた映画だ。

映画内のリメイクネタが気になっている方がおられると思うが、本作はリメイクしたネタで観客を笑わせたり、リメイク作をじっくりと見せたりと言った趣旨の映画ではない。映画のリメイクは物語の一側面にすぎない。よって、おもいっきり笑いたいと思っている方が御覧になった場合、肩透かしを食らう事になるだろう。


~映画内のリメイク作品ネタ~

『ゴースト・バスターズ』『2001年宇宙の旅』『ラッシュアワー2』『キング・コング』『ドライビング・ミス・デイジー』『ライオン・キング』『メン・イン・ブラック』『ロボコップ』『キャリー』『モハメド・アリ かけがえのない日々』『ブギーナイツ』『ボーイズ’ン・ザ・フッド』『シェルブールの雨傘』『ラストタンゴ・イン・パリ』など。
»ガイドライン違反報告

投稿:シュン25

評価:4
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

監督が丸くなったのか?ジャック・ブラック効果でしょうか? (投稿日:2008年11月4日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ミシェル・ゴンドリー監督作品好きな友人とやっと観に行けました意外にロングランしている気がします。席も前列は除いて・・・満席でした。「僕らのミライへ逆回転」・・・友達の評判もよかったので楽しみ~でした。

彼の作品は恋愛睡眠のすすめ (2005)とエターナル・サンシャイン (2004)は2回見ました。実は初めの1回は睡魔に襲われて、まったく記憶になかったので、早稲田松竹でこの2作品を2本立てでやっていたときに、もう一度みました。「エターナル・サンシャイン」の受賞したものよりも、今回の作品は「恋愛睡眠・・・」に近かった感じです。

そう、私のイメージの中には、彼の作品=ダンボールで作る映画!というイメージが強くて、これは「恋愛睡眠・・・」の影響だと思います。そして、監督独特な思考回路が、万人ウケするかどうか・・・というと、いささか疑問だったりするのですがー、今回の作品は、かなり監督が丸くなった=ウケを狙う=万人を意識しているのかな?って気がしました。それともこのウケは主役のジャック・ブラックのおかげでしょうか?

それにしても、かれらがリメイクした作品。。。
ちょっと時代背景的に古いから?ビデオやだから古い?からなのかもしれないですが・・・「ゴースト・バスターズ」「ラッシュアワー2」「ライオン・キング」「ロボ・コップ」「キング・コング」位は解るのですが、それでもストーリー全部は思い出せないし、知らない作品が多くて・・・個人的に残念でした。
皆さんは、全部解りましたか?allcinemaに、作品が出ていました(ありがたいぃぃぃ感謝!)・・・続きはこちらで⇒http://cinema-love.seesaa.net/article/109055342.html
»ガイドライン違反報告

投稿:せっちゃん

評価:3
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

懐かしい映画が観たくなりました (投稿日:2008年11月1日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

留守を任されたレンタルビデオ店。商品のビデオの映像が1本残らず消えてしまっていたらどうするか?
私だったらさっさと店閉めて店長に謝るなぁ。

でもこの映画の登場人物達は違う。自分達で映画を撮って貸し出してしまうという一番めんどくさい方法を選ぶ。
その辺までのストーリーの予備知識はあって、コメディと思って観たのだけど、最終的に「ちょっとイイ話」になってたところは予想と違ってた。
前半はコメディっぽくて、後半イイ話風なのがなんとなく中途半端な気がした。
ただ、ビデオの映像が消えてしまったのを自分達で工夫してそれらしく作ろうとする場面では、懐かしい映画が出てくるので「(元ネタを)また観たいな」と思った。 »ガイドライン違反報告

投稿:9

評価:2
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ラストシーンに向けて (投稿日:2008年10月31日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

愛すべきB級映画です。
ラストシーンをこう撮りたい!というために101分いろいろおバカな事をやってきましたみたいな、映画を愛する人々が創った、ほのぼのしたおバカコメディーです。 »ガイドライン違反報告

投稿:ted

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 僕らのミライへ逆回転 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る