TOP > 上映中の映画作品を探す > R246 STORY 「DEAD NOISE」

国道246号線をテーマに様々な分野で活躍する6人が監督したオムニバス。「SPIRIT スピリット」の中村獅童、「鳶がクルリと」の須藤元気、ヒップホップユニットm-floのVERBAL、RIP SLYMEのILMARI、「モンゴル」の浅野忠信、「キサラギ」のユースケ・サンタマリアが監督を担当した。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1970年代、瞬く間に世界を席巻したHIP HOPだが、時代は移り変わり、日本人の熱は次第に失われていった。“日本のHIP HOP界は今後どうなるのか”というテーマのもと、m-floのVERBALがKREVA、ZEEBRA、BOSE、高木完、NIGOらにインタビューを敢行する……。

作品データ

原題 R246 Story "Dead Noise"
製作年 2008年
製作国 日本
配給 ゴー・シネマ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

プロデューサー 豊田健雄
Co.プロデューサー Koki Sakajima
ライン・プロデューサー Tatsuki Suzuki
アシスタントプロデューサー Hiroaki Nagoya
プロダクションマネージャー Kosuke Horikawa
撮影 アンザイ・エイイチKazuhiko TanakaKenji AkasabiKoji Matsuura
ビデオエンジニア Masaru Kousaka
オーディオエンジニア Shinya Nagaoワタナベアキフミ
音楽 Nujiabes
翻訳 VERBAL
エグゼクティブプロデューサー 大柳英樹林朋夫明石康弘葉梨忠男石畑俊三郎
監督 VERBAL
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > R246 STORY 「DEAD NOISE」