TOP > 上映中の映画作品を探す > ジャージの二人 > レビュー

投稿レビュー(23件)ジャージの二人は星3つ

のんびりしたい時に。 (投稿日:2017年5月5日)

まずは親子のキャスティングが素敵だなぁと思いました。

森の中で
ジャージの人が増えたり減ったり、
(ジャージの人たちはそれぞれ問題を抱えている)
妖精みたいなおばさんとハスキー犬と中学生が出てきて
特別に何があるって訳でもなくて
日々の生活のような、
のんびりしたいなぁって気分の時におすすめです。


»ガイドライン違反報告

投稿:repee

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ゆったり、まったりしすぎ(笑) (投稿日:2014年5月12日)

ゆったり、まったりという言葉がぴったりの映画。
こんな生活…休暇を送ってみたいと思えます。

夏になると、都会の喧騒から離れ、山の別荘に行って過ごす避暑を描いています。でも…、言ってはいけないのかもしれませんが、何も起こりません。
殺人もなければ、盗難もなく、ロマンスもなく、サスペンス感もゼロ。

この作品で監督は何を言いたかったのか?
謎です。

謎といえば…
この映画には謎が多かった。
多くの謎が解決されないまま、明かされないまま、突然のエンディングとなります。

ゆったり、のんびり過ごすなら、へんなこと考えずに、頭を真っ白にして過ごそうよってことでしょうか?
でも人間って、「のんびりしたい」「考えるのはやめよ~」と言ってても、やはりそうできない悲しい性ですよね。
そんな、人間の代わりに、この二人がのんびりしてくれんたんでしょうか? »ガイドライン違反報告

投稿:あちゃぺ

評価:1
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

じわじわ系 (投稿日:2012年9月19日)

私好み!

ゆるーい感じがたまらなくいい。
そこにじわじわ系の笑い。

ただ、あまりにもあっさりとした終わり方に驚いた。
もっと見たかったなぁ。 »ガイドライン違反報告

投稿:さちこ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

こんな夏休みもありですね (投稿日:2012年6月3日)

想像していたとおり、ゆる~い雰囲気の映画です。
自分のお父さんがこうだったら頼りなくて困りますけど、鮎川誠さんはとても良い味を出していました。
やさしさと淡々とした演技が魅力的な堺正人さんもこの役にピッタリ。
何もしないことに意義がある北軽井沢の夏休み。
桜坂劇場ホールAのあちこちからくすくす笑いが聞こえていました。
学生時代のジャージはデザイン指定で、制服のような義務感があって好きではありませんでしたけど、この映画を見ると変なかわいさがあって微笑ましくなります。 »ガイドライン違反報告

投稿:ユーキ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

原作を読まれてからがお勧めです! (投稿日:2009年7月13日)

原作を読みながら、堺さん鮎川さんの表情を想像していく楽しみもあります。
親子それぞれのの背景が詳細に書かれていますので、それを知った上で鑑賞されますと、ゆる~いのほほん映画とは違った楽しみがでてきます。
親子が背負っている悩み?をお二人が大変よく演じてらっしゃると思いました。
堺さんの笑顔の変化も見ごたえあります。
»ガイドライン違反報告

投稿:ゆみ~ご

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

避暑地っていいですね★ (投稿日:2008年12月20日)

夏になると・・・避暑地に行く父子の物語、配役も抜群で面白いです(*^_^*)
癒しが欲しい方、是非ご覧下さい!!
笑えます(*^^)v »ガイドライン違反報告

投稿:ふく

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ジャパネスクな世界 (投稿日:2008年9月24日)

思わず、原作を買ってしまいました。
がははではなく、くすくす。
この緩い空気を存分に堪能しました。

シアターキノで堺雅人さんのサイン発見。
相方の喜びようは半端ではなかった »ガイドライン違反報告

投稿:mimicaki

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ふーん、でもなぁ (投稿日:2008年9月9日)

ゆる~い空気感の映画は、
「かもめ食堂」のヒット以来、随分作られてきました。
こういう分野って、日本映画独特な感じがします。

鮎川誠さん、「シーナ&ロケッツ」の鮎川さんと言っても若い人は知らないのかなぁ。
凄いギタリストなんですけど。。。
前から判っていたことでも、あの鮎川さんが、スクリーンに出ていると思うと感慨深いものがありました。

ジャージに意味があって、へぇーってカンジでしたね。
「和小」←なんて読むでしょう?

「アヒルと鴨のコインロッカー」「チーム・バチスタの栄光」を撮ってきた中村義洋監督が、
ゆる~い映画というのを、どう撮ったのか興味深かったのですが。。。

正直、最近、ゆる~い映画ブームなのか、この趣の映画が多いですが、もう食傷気味ですね。 »ガイドライン違反報告

投稿:KOH+

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

帰りたくない (投稿日:2008年8月29日)

異色な親子キャスティングと思っていましたが、
なかなかお似合い(?)な親子でした。

グラビアカメラマン(昔は自然を撮るカメラマンだったらしい)の父演じる
鮎川誠がなんとも言えずいい味。
32歳・仕事辞めちゃいましたの息子を演じる堺雅人も
もちろんよかった。
やさしすぎるような意地っぱりのような、
淡々としているような葛藤があるような、
堺さんが演じると見方が増えるような気がする。
その感じが好きですが。

古着のジャージを着てゆるゆる過ごす大人の夏休み。
簡単でもゴハン作ってるし、薪割りしてお風呂わかしてと
男同士のラフな生活ぶりが楽しい。

それにしても、学校のジャージって着なきゃいけない時代は嫌々だけれど、
後から見ると妙なかわいさがあったりして。
我が家のジャージを思い出しました。
そして、こんな夏休み過ごしたいなぁと。

※但し、「空気感がいい」タイプの映画が苦手なかたには向かないかも・・。 »ガイドライン違反報告

投稿:KUTA

評価:4
星評価

6人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

鮎川 誠がいい! (投稿日:2008年8月28日)

堺雅人が好きで見に行きましたが、鮎川誠がいい!もちろん堺さんも素敵です。

クスッと笑える映画です。避暑地にいる気分を味わえます。日常生活を切り取った感じの映画が好きな人にはいいと思います。

クスクスとよく笑っている人は周りにいましたが、私は少ししか笑えませんでした。

 ・ジャージが好きな方
 ・クスッと笑える映画が好きな方
 ・都会の暑さを一瞬でも忘れたい方
  にお勧めです »ガイドライン違反報告

投稿:2006年から映画

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > ジャージの二人 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る