TOP > 映画作品を探す > 20世紀少年 第1章 終わりの始まり > レビュー

投稿レビュー(96件)20世紀少年 第1章 終わりの始まりは星4つ

キャスティングは良かったと思います。 (投稿日:2008年9月1日)

原作は読んでないのですが、話は思ったよりスケールがでっかい!
そしてお金がかかっている。(制作費60億らしい)
CGのシーンは割と迫力ありました。巨大ロボットのおどろおどろしさも。
でも長編漫画だからでしょうが、どうしても濃い内容を2時間半に凝縮すると
こうなっちゃうんだな~と思ってしまうところも何箇所かありました。

以前は酒屋を営んでいて、今はコンビニエンスストアを経営している遠藤家。
長男のケンヂ(唐沢)は、最初は今の生活に慣れ切って目が死んでいるのだが
小学校の時の仲間と結託して目的を持ち始めたときから
眼光が鋭くなるんですね。
唐沢さんは適役だったと思うし、ほかの「ケンヂ一派」の仲間たちも
それぞれ魅力的だったんじゃないかと。
常盤貴子の紅一点「ユキジ」も勇ましくて決まってたし。

続きがあるので、この一作だけでどうこういうのは
良くないのかもしれないけど、原作では「血の大晦日」って言われる
(らしい)ところまでがあっという間だったので。。やっぱり原作を
読んだほうがいいんかな~と考えたりしてます。 »ガイドライン違反報告

投稿:のら(ぶんちょう)

評価:3
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

早く次観たい!いや、コレもう一回観たい!!! (投稿日:2008年9月1日)

マンガを読まずに観ました。
引き込まれました。
手がずっとグーのまま観てました。

ともだちって誰なの?って探りながら
観たけれどわからないなあ~。

でも、私の予想ではあいつだな・・・。
そんなことはさておき・・・

CGがすごく素晴らしく使われてます。
でも、時代背景が1970年代の部分は
とても丁寧に大切に撮られていて
こちらもいい!

私がもう一回観たいのは
最初のほうの同窓会シーン。
ここは次回作につながる登場人物が
出てるんじゃないかなあと。

あと、エンドロールは最後までご覧くださいね。
観終わった最後に、次回作の予告が流れます。
それだけみても、
「えっ?なんで、どうして?」
ってワクワクがかき立てられます。

本当はもっともっと、書きたいけれど
我慢します。
そして、マンガを読んで先を知りたいけど
これも我慢します。

来年一月が楽しみです。
»ガイドライン違反報告

投稿:おぎたつ

評価:5
星評価

5人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

全編が予告編? (投稿日:2008年9月1日)

これはいかんですねえ。三部作と宣言はしてありますが、それでも各話である程度の起承転結はみせてくれないと。

これじゃあ、全体が次への予告編ですよ。もっとましな言い方をしても「プロローグ」。

全部完成してから、三つをまとめて観れば、「堂々7時間の大作」で感動するかも。
映画は、連載漫画や連続ドラマとは違うのですから、観に来た人にそれなりのものは与えてくれないと。 »ガイドライン違反報告

投稿:WASI

評価:1
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

T・レックス万歳♪ (投稿日:2008年9月1日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

やはり「ケ~ン~ヂ~くん♪あ~そ~び~ま~しょ~♪」が耳に残る(笑)

豪華な出演者達!!
竹中直人が指パッチンしてすぐに終わってしまったり、
佐野史郎が冬彦さん並みの不気味さ×2で出てきたり…(笑)
木下優樹菜がガード下(?)でウサギちゃんとすれ違う通行人役で出ていたのも驚きました!!
自分的には、オッチョ(トヨエツ)のキャラが好き(*^。^*)
原作を読んでいないので先がわからず…
完結ではない(第一章)ので観終わってもずっとずっと続きが気になります。

エンドロールの後の第二章予告をお忘れなく!!
来年が待ち遠し~い!!

»ガイドライン違反報告

投稿:poohchan

評価:4
星評価

4人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

原作は読んでなかったけど (投稿日:2008年8月31日)

何がどうつながってるのかが気になって観ていたら、上映時間はとても長かったのに、あっという間でした。

”ともだち”と呼ばれている教祖の「ケ~ンジくん遊びましょ~」が、気持ち悪くって鳥肌が・・・
年代があちこちにとんで、登場人物も多いので、子供時代と大人になってからの顔をつなげるのに時間がかかったのに、教祖となったその子は子供の頃から同じで・・・子供の頃からそんなこと考えてたのか~?!とちょっと怖くなりました。

3章まであるって知らずに観てたので、「あれ?!終わらないの?!」ってちょっとがっかりしましたけど、エンドロール後まで観てたら、「次も観たい!」って思えました。 »ガイドライン違反報告

投稿:めいにゃん

評価:4
星評価

5人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

漫画ファンを裏切らない作り (投稿日:2008年8月30日)

待ちに待った20世紀少年。やっと映画化されました。
漫画を読み始めて数年、漫画は完結しましたが映画はこれからです。
そうです。[終わりがはじまる]のです。


いきなり海ほたる刑務所・・・なつかしい響き・・
漫画家角田氏と謎の生物とのシーンから物語が始まります。
漫画とは違った冒頭です。


20世紀少年はキャストがハンパないです。(DAIGO風)脇役も超豪華。
木下優樹菜はどこにいたのかわかりませんでしたが・・・
フクベエとオッチョの配役には20世紀少年ファンは納得するのではないでしょうか 
特に豊川悦司はオッチョのイメージをそのままに演じきっていて
ひときわ異彩を放ってました。
残念だったのはマルオの石塚英彦です。
セリフ棒読みで顔だけで選らばられた感が否めません。

自分は漫画でストーリーはわかるのですが、初めて20世紀少年を知る人は
時間軸がごっちゃになって混乱するかも。
1970年代の小学中学時代 2000年のおおみそか2015年と
誰が誰だか頭で整理しないと。 
それから第2章3章に連なる伏線がいくつか散りばめられてるので
それも見逃さないで観たら楽しめます。


140分以上と時間は長めですが、
最後まで飽きずにあっという間でした。
エンドロールが終わった後
来年1月公開の第2章の予告が流れました。
高校生になったカンナが中心にサダキヨ 高須 小泉響子と
新キャラも登場してきてますます20世紀少年にのめり込みそうです。 
  »ガイドライン違反報告

投稿:ヒルガスモミガス

評価:5
星評価

5人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

初めての体験 (投稿日:2008年8月30日)

もう一度見たくなる映画でした。たぶんDVDが出たら買っちゃう。
今回とても驚いたことがあります。
私は年間40本くらいの映画を見ているのですが、エンドロールの後にお楽しみが~と宣伝してる作品でも、大半の客が席を立って帰るんですよ。
なのにこの映画は、満席だったのに大人も子供も誰一人として席を立ちませんでした。その光景にも鳥肌が立ちましたよ。
第2部にも期待してます。 »ガイドライン違反報告

投稿:みやこわすれ

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

流石!堤さん!! (投稿日:2008年8月30日)

偶然、休みでしたので・・・初日の朝一に行って参りました(*^^)v
田舎の割には、9:40~回でもそこそこの入りで、驚かされましたが、これも前評判の賜物かと・・・
で、本題ですが・・・
原作はマンガで(内容知らず(>_<)ですが・・・)
また、3部作の第1章という事で「続く」の部分がどうなるのか!?というのが、気になる所でしたが・・・とても上手く纏めてあったと思います。
また、豪華キャストに登場人物が全て原作のイメージに合った配役という話もあり・・・原作をご存知の方には尚一層面白く感じるのではないでしょうか!?
先日は、撮影クレーンが横転し事故があったみたで、撮影に影響は!!との心配もありますが・・・第2章(1/31~も)凄く楽しみです(*^_^*)
流石!堤さん!!ってところでしょうか??
第1章・・・最後まで席を立たずに必ずご観賞下さい(^_-)-☆ »ガイドライン違反報告

投稿:ふく

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

なんかいいねぇ (投稿日:2008年8月30日)

ノスタルジー満載で感動まぜて、今は昔。
ここのところ二度見たくなる作品に巡り会わなかったが、これは二度見たくなる余韻がいまもある気がして・・・・こまかなとこもチェック! »ガイドライン違反報告

投稿:シン

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

子供の遊びが思わぬ方向に (投稿日:2008年8月30日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

主人公ケンジは歌手になる夢を捨て現在はコンビニの経営者として姉の子供カンナを育てながら働いている。
ある日久しぶりに同窓会で集まった同級生の話を聞き、自分の周りで起きている不可思議な出来事が気になり始める。
子供の頃同級生の仲間を集めて作った秘密基地。秘密基地の遊びとしてケンジは「よげんの書」を作成。
世の中では「ともだち」と呼ばれている教祖と謎の集団が出現し、次々と事件が起きるのです。
その内容とはまさしく子供の頃に遊びで作成した「よげんの書」に類似していた。
原作は知らないのですが、早く2部が観たくなりました。
引き込まれるようなミステリアスで「ともだち」の正体が誰なのか知りたくてたまらなくなります。
是非エンドロール後の予告を見逃さないで下さいね。 »ガイドライン違反報告

投稿:めめこ

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 20世紀少年 第1章 終わりの始まり > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る