映画-Movie Walker > 作品を探す > 近距離恋愛

近距離恋愛の画像

ひそかに思いを寄せていた親友の結婚を阻止しようと奔走する男の姿を描くラブ・コメディ。「魔法にかけられて」のパトリック・デンプシーが恋に鈍感な主人公を好演。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 124
レビュー 32
投票 92
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 72% (44)
星4つ 100% (61)
星3つ 21% (13)
星2つ 9% (6)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

スターバックスのカップで火傷しないためのカバー“スリーブ”を発明しリッチな生活を送るトム(パトリック・デンプシー)は、結婚離婚を繰り返す父トーマス(シドニー・ポラック)の影響で結婚を信じられず、恋愛ゲームを楽しんでいた。そんな彼が大切にしているのは、親友ハンナ(ミシェル・モナハン)と過ごす日曜日。ハンナはメトロポリタン美術館に勤める堅実な努力家。仲の良い両親に育てられ、父が亡くなった今、母ジョーン(キャスリーン・クインラン)と親友のような信頼で結ばれている。そんな彼女は結婚を大切なイベントととらえ、運命の人を待ち続けていた。2人が出会ったのは10年前の大学時代、トムが寮の他の女の子と間違えてハンナのベッドに潜入したときだった。お互いの共通点“正直さ”から意気投合し、友情を育んできたが、ある日、ハンナが名画の買い付けのため6週間のスコットランド出張に行くことに。トムはガールフレンドと日曜日を過ごすがしっくりこない。ハンナへの恋心に気付いたトムは、彼女と結婚はせずに一緒に暮らしたいと願うようになる。しかし、スコットランドから戻ってきたハンナの隣にはスコットランドのデカイ男コリン(ケヴィン・マクキッド)がいた。2人は婚約を済ませ、2週間後にスコットランドで挙式するという。ハンナから普通は花嫁の女友達が担当する花嫁付添い人を依頼されたトムに、男友達は、付添い人として花嫁の傍にいる間に彼女の気を変えさせろと助言する。しかし、スコッチの名門メーカーの御曹司で公爵の称号を持ち、スポーツ万能でインテリでセクシーなコリンに、ハンナを心変わりさせる要素は微塵もなかった。トムは婚前祝いパーティを自宅で開き、下品な余興で顰蹙を買いハンナを傷つける。そこで付添い人を完璧にこなし、結婚を大切にする男に変わったとアピール。しかし付添い人の務めを果たすほど、他の男と結ばれる彼女を見る辛さに直面する。そして、スコットランドに旅立つ日がやってくる。

見たい映画に
登録した人
19

作品データ

原題 Made of Honor
製作年 2008年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間 101
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

近すぎて、遠くなる。

投稿者:

(投稿日:2008/07/22)

この作品は、 映画の予告をみたときから・・・ 「絶対みた…

[続きを読む]

支持者:5人

安心して観れる典型的なアメリカンラブコメ・・

投稿者:ウィルチェアマン

(投稿日:2008/10/21)

学生からの親友で男女の関係が近過ぎるがゆえに相手の気持ちに気…

[続きを読む]

支持者:3人

予想通りのハッピーエンド

投稿者:レイコ

(投稿日:2008/09/08)

ラブコメですからね。 ハッピーエンドじゃないと。 時々笑…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 近距離恋愛