ホートン ふしぎな世界のダレダーレ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ホートン ふしぎな世界のダレダーレ

2008年7月12日公開,86分
  • 上映館を探す

世界中に多くのファンを持つ絵本作家ドクター・スースの原作をアニメ化したファンタジー。小さなほこりのような世界ダレダーレを助けるため、ジャングルのゾウが奮闘する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある日、ゾウのホートンは助けを求める小さな声を聞く。その声の主は、ほこりのように小さな国ダレダーレの市長だった。ほこりの上に多くの人々が住んでいることを知ったホートンは、彼らを安全な場所に運ぼうとする。

作品データ

原題
Horton Hears a Who!
製作年
2008年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
86分

[c]2008 Fox, Based on Dr. Seuss characters TM & [c]Dr. Seuss Enterprises. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • レインボーパパ

    2
    2008/7/28

     ほこりの中に人が住んでいる。ジャングル(普通の)世界にいる者は、そんなことを信じない。ほこりの住民は、自分たちがほこりの中に住んでいることが分からないし、信じようとしない。設定は面白い。
     「小さくたって人は人」という、見かけや大きさで人を差別しない、声の大きいものに盲動的に付き従うことの危うさ、自分の信じることをやり通すことの大切さ、そのような人として大切なことが詰まっている映画です。
     でも、展開がのっぺりしている。盛り上がりに欠ける。上映時間86分が少し長く感じてしまいました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • のんちゃん

    3
    2008/7/18

    CGアニメとしては凄い。
    画は綺麗ですが、ストーリーが今ひとつのような。
    子供が無条件で楽しめるストーリーではないし
    寓意があるとしても大人にも判りにくいし、まして子供は。
    観終えて一瞬ホロッと来ましたが、ストーリーが思い出せない。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • myLIZ

    3
    2008/7/17

    年々CGアニメが凄くなってると思う。綺麗なジャングルで不思議で個性的な仲間たち。字幕を観たかったけど上映している館が関東に1館だけ…。(吹き替えはDVDで派)仕方なく観たけど、すぐにホートンとホコリの世界にハマりました。
    絵本が原作ですが大人が観ても充分楽しめます。

    ☆お気に入りがケイティです。
    ☆ホロッと感動できますので映画館での鑑賞をお勧めします。

    ☆☆原作は“グリンチ”の原作者ドクタースース。
    なんと原作者が日本に来た時に出会った一人の日本人、中村貢氏との交流で生まれた作品だそう。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告