TOP > 上映中の映画作品を探す > インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 > レビュー

投稿レビュー(137件)インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国は星4つ

どうしたんだスピルバーグ?? (投稿日:2013年9月8日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

インディシリーズは子供のときから大好きな冒険映画だったので、期待せずにいられないはずだが新作の展開はちょっと無いね…と言わずにおれないシーンばかり。
まず、冒頭から核爆弾を冷蔵庫で受けて無事というのは
コメディなのかもしれないけれどそんなに上手い仕掛けではない。ダサいし、必要性もあまりなかった。
さらに今回は「○○人」が実はクリスタルスカルの正体なのだが、考古学のレベルから飛躍しすぎではないか。
ロマンや古代遺跡的なこれまでのシリーズの系譜からは
異色感がありすぎる設定で、かえってテーマを陳腐にしている気がするのは僕だけだろうか。
戦火の馬やミュンヘンが素晴らしかっただけにスピルバーグどうした??と心配してしまった出来。
これを手放しで褒めることにはいささか抵抗を覚える。 »ガイドライン違反報告

投稿:でーいー

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

あのオチはなんだー!! (投稿日:2012年11月22日)

ヒトコトで言うと、楽しかった!

あえて苦言を申すなら・・・

あのオチはなんだー!!
ストーリーが良かっただけに、
えっ?! って感じ。

あと、
最近の映画なのに、
なんかいかにも “合成” って映像が多かった気が。

でも、
インディはやっぱり好き。 »ガイドライン違反報告

投稿:oma

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

映画「インディ・ジョーンズ・クリスタル・スカルの王国」 (投稿日:2012年5月14日)

インディらしいアクションは健在で、ストーリーとしては次世代への継承とSF色が強かった印象があった作品でした。 »ガイドライン違反報告

投稿:刹那

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

アドベンチャ~ (投稿日:2012年1月15日)

昔ながらのアドベンチャー映画☆
ハリソンフォードの渋みをましたかっこよさ!!

なにも考えず楽しめる映画♪
»ガイドライン違反報告

投稿:エガ子

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

2008年夏 (投稿日:2009年7月18日)


きたー!!!!
インディージョーンズ
ひさびさの映画ってやつ
もちろん去年の受験期の夏にみにいってきました

おもしろくて
ふふって笑えちゃう感じ!

だけとスリルもあって

あの音楽BGMがながれると
テンションあげる感じ! »ガイドライン違反報告

投稿:ayk

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ノンストップアドベンチャーの世界 (投稿日:2009年5月22日)

 映画冒頭はエルビス・プレスリーが熱唱する“監獄ロック”が流れ、愛らしいプレーリードッグが登場するユーモラスなシーン。50年代ルックで決めた若者が米軍相手にスピード競争を煽るシーンは製作者のジョージ・ルーカスの「アメリカン・グラフィティ」を彷彿とさせます。入れ換え制ではない“新宿プラザ劇場”で1日に3回鑑賞してしまったのは、この映画が絶対的に面白かったからであり、古典的な冒険活劇の面白さに出会った1980年代の「レイダース/失われたアーク」の世界にタイムスリップしている自分自身に気づき、B級SF映画へのオマージュを少年のような眼差しで確認・堪能出来たからです。

 映画生活での賛否両論のレビューも読ませて貰ってから劇場に乗り込んだのですが、私はインディ・ジョーンズ・シリーズの楽しみ方を忘れてはいませんでした。CG全盛期の世代にとってはごく普通の映画として映ったでしょう。最先端の映像技術、緻密なアクション、過去の作品へのオマージュも含めて粋な会話、ノンストップな展開、加齢のハンディキャップを物ともせずにカッコいい不滅のヒーロー、B級映画のテイスト。…そして「スターウォーズ」での決め台詞“I have a badfeeling about this”をインディ役のハリソン・フォードに言わせる遊び心。ハワード・ホークス監督の名作「ピラミッド」への敬意が感じられる仕掛け、全てに製作者ジョージ・ルーカスと監督のスティーブン・スピルバーグが面白い映画を作ろうとした情熱が感じられます。

 クライマックスではスピルバーグ監督による過去の二作品が登場します。少年のような無邪気さと体制への危惧も推察出来るシニシズムのバランス感覚がスティーブン・スピルバーグ監督の真骨頂なのです。このシリーズの楽しみ方を忘れていない方は1980年代の素直な自分に戻れると思います。124分のノンストップアドベンチャーの世界を楽しんで下さい »ガイドライン違反報告

投稿:晴耕雨読

評価:4
星評価

4人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

最高のアドベンチャー (投稿日:2009年5月5日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

19年ぶりに、最高のアドベンチャー映画復活である。前作の「インディ・ジョーンズ-最後の聖戦ー」(1989年)以来の作品となる。ジョーンズ博士扮するハドソン・フォードも年齢を重ねたせいで、精悍な雰囲気が少々衰えているが、それ以上に多くの見せ場を作っている。今回の『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』(2008年アメリカ制作)は、古代文化が一体誰によって持たされたのかを明確に明示している。 
 19年ぶりで、舞台が冷戦時代の1957年に変わった“インディ・ジョーンズ”は、恒例の巻頭の冒険から驚きと興奮の連続だ。なんとインディは、ソ連の非情な士官イリーナ(ケイト・ブランシェットが怪演)率いる秘密部隊に捕まった状態で現れ、遺跡ではなく、米軍基地でバトルを繰り広げる。しかも敵の目的は、47年に起こったというロズウェル事件で米軍が墜落したUFOから回収した異星人の遺物。新兵器の実験装置や核実験場も登場し、史実も噂も引っくるめて繰り出される懐かしくて新しい多彩なアクションに息を呑む。  イリーナに拉致された旧友を救うため、アマゾン流域に向かう中盤以降は、怒涛の展開。時代を感じさせる軍用車でのチェイスに、秘境の地形や軍隊アリなどの動物が巧みに絡み、驚き、笑い、手に汗握る。鍵となるクリスタル・スカルも、実在する古代マヤのスカルを遥かに凌ぐ神秘の秘宝と設定。黄金郷エルドラドの伝説や、古代インカで行われた頭蓋変形の風習なども織り込み、壮大な歴史の謎解きを展開する。遺跡の仕掛けも多様で面白い。  少し老いたが、ハリソン・フォード扮するインディの破天荒な活躍も健在。相棒となる青年マット(シャイア・ラブーフ)のきびきびとした姿も好感がもてる。また、第1作のヒロイン、マリオン(カレン・アレン)が再登場し、変わらぬ無鉄砲さとインディとの軽妙なやりとりで気持ちよく笑わせる。
 この作品で登場する青年マットは、1作目のヒロイン・マリオンとジョンーンズの間で出来た子供という衝撃の設定となっている。この作品の最後には、結婚式まで挙げてしまうのであるから、この設定は本シリーズの終局を意味しているのかもしれない。次回作が制作されないとしたら、冒険アドベンチャー・ファンにとっては、たまらなく残念なことになってしまう。今回では、最終的にクリスタル・スカルの製作者は異星人で、「このクリスタル・スカルを王国に戻した者には、素晴らしい力が授けられる」という言い伝えは、結局、異星人によって宇宙に連れて行かれることを言っていたことが判明するが、古代文明の根幹が、異星人によるものという、当たり前の結論に終わったことに、少々落胆が生じてしまう。大いなる冒険アドベンチャーの帰結が、宇宙人到来という結果に通じてしまっていることで、冒険心は妙にしぼんでしまう。
»ガイドライン違反報告

投稿:ドラエモン

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

日本人はそこスルーしちゃダメでしょ (投稿日:2009年5月1日)

友人に誘われ観て来ました。
もちろん期待度ゼロで…

…しかし
60後半のハリソンフォードは
予想したほどヨボヨボでなくてよかった
しかし「アニマルハウス」や「スターマン」で
惚れたソバカス顔のカレンアレンの
あまりに自然な変貌ぶりにはマイッタ(汗)

…そして作品自体は
古きよき時代の微妙なスピード感の
スリルなしお約束満載ムービーは
思ったより飽きずに観れました。
失われたアークもチラッと見れたし…

…しかし
原爆実験からの脱出シーンでは
ドン引きでした
アレは酷い!!!
キホン冷蔵庫内で焦げてるだろ?
おまけに死の灰と一緒に放射能が洗い流せる風の描写
ナメきってる!!!
完全に全身ガンで死ぬよ
軽すぎる
あそこだけは腹が立った

アメリカ人の認識はアノ程度だから
いまだに劣化ウラン弾使いまくって
後遺症で苦しむ自国兵士と
現地の奇形児や病人の大量生産してんだよ

日本人がそうでない事を祈るばかりです

それ以外は
☆4つくらいあげたいケド… »ガイドライン違反報告

投稿:tad

評価:2
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

結末が… (投稿日:2008年12月22日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

今のインディ・ジョーンズはこれで最終でしょうか?
なんかそんな気がしました。
彼の息子がでてきましたからね~(笑)

「こんな元気な中年おらんやろ!?」と思いながら見てました。
実はインディ・ジョーンズシリーズを見るのはこれが初めてだったんですが、
意外とおもしろく女の子でも見れるんだな~ってカンジです。
せっかくだから年末に今までの作品も見ようかなと悩み中。 »ガイドライン違反報告

投稿:希@振子時計

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

インディージョーンズめっちゃかっこいい☆ (投稿日:2008年12月1日)

インディージョーンズをはじめてまともに
みました☆
こんなにかっこいいなんて。。。もっと早く見ておくんだったなぁとちょっと後悔。
おじさんなのにあの格好良さは反則でしょv
誰が見ても楽しめると思うので是非見に行ってみてください(^ω^) »ガイドライン違反報告

投稿:うみ

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る