映画-Movie Walker > 作品を探す > サンシャインデイズ

サンシャインデイズの画像

'70年代の湘南を舞台に、カフェを開いた兄弟デュオと令嬢ら若者たちの青春を、当時のヒット曲に乗せて描くテレビドラマの劇場版。斉藤慶太西原亜希ら若手人気俳優が多数出演。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (1)
星3つ 0% (0)
星2つ 100% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1978年夏。サッチン(斉藤慶太)とリュウ(初芝崇史)の兄弟が音楽デュオ「BB」を結成して3年、レコードデビューは果たしたが、鳴かず飛ばずで活動を停止する。サッチンは茅ヶ崎に戻り、パシフィックホテルでアルバイトをしていた。そんなある日、パシフィックホテルを経営する神宮寺家グループのオーナーの娘・神宮寺ひかり(西原亜希)がサッチンに声をかける。公家の血を引くお嬢様でもある彼女は、両親の離婚と父の仕事の都合で、敷地1000坪の屋敷に住んでいた。叔母の神宮寺文子(黒田福美)はひかりを気に掛け、ひかりがファンでもあるBBの2人を用心棒として屋敷に住まわせる。ひかりの元にサッチンとリュウがやってくると、次第に仲間が集まり始める。サッチンの幼なじみのモトヤ(豪起)、ひかりの同僚・エイミ(三津谷葉子)、ベーシストのカッキー(松田悟志)、ひかりに気があるジョージ(浅利陽介)。ひかりは彼らと、敷地内のガレージを改造してカフェBBを始める。BBのライブも聴けるそのカフェには、ミュージシャンやサーファーたちが集まってくる。しかしパシフィックホテルに経営危機が訪れ、ホテルも、カフェのある敷地や屋敷も手放すことになる。ひかりにとってこの場所は、両親と過ごした大切な場所でもあった。ひかりの父・神宮寺泰三(大杉蓮)は現実に押し潰されそうになるが、フランスから一時帰国した母・フローレンス西山(キャシー中島)やひかりの仲間たちは、ヤクザも巻き込み大騒動を起こす。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 Sunshinedays
製作年 2008年
製作国 日本
配給 ゼアリズエンタープライズ
上映時間 106
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 喜多一郎
プロデュース 堀江慶
原案協力 岩倉瑞江安部次郎宮手健雄
脚本 堀江慶広田光毅入江信吾徳永友一
撮影 高間賢治
音楽 黒沢秀樹野村昌之
主題歌 note
美術 山本志恵
編集 滝沢雄作
録音 甲斐田哲也
スチール 渡辺慎一
音響効果 田中俊
キャスティング 藤沢美由紀
ヘアメイク 藤井美紀子
助監督 高明
照明 上保正道
衣装 宮本まさ江
制作担当 甲斐大櫻

キャスト

神宮寺ひかり 西原亜希
サッチン・大岩悟 斉藤慶太
リュウ・大岩龍 初芝嵩史
エイミ 三津谷葉子
カッキー・柿山錦之介 松田悟志
ヨシモト 波岡一喜
トモヒコ ヒロシ
西条小鉄 永山たかし
ジョージ 浅利陽介
次郎 坂本真
モトヤ 豪起
テミヤン 大谷俊平
勝野雅奈恵
なつき 麻宮美果
ANZU キタキマユ
亀淵 相島一之
大場勝次郎 峰岸徹
ママゴン・神宮寺文子 黒田福美
海老沢亨 上田耕一
カオル 窪塚俊介
神宮寺泰三 大杉漣
フローレンス西山 キャシー中島
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > サンシャインデイズ