映画-Movie Walker > 作品を探す > カンフーくん

カンフーくんの画像

中国・少林寺から日本の下町へとやってきたカンフー少年が活躍するアクション。実際にカンフーを使いこなす天才子役が、悪人を相手に、CGに頼らない迫力バトルを熱演!

3/5
[?]評価方法について
総評価数 25
レビュー 4
投票 21
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 22% (2)
星4つ 44% (4)
星3つ 100% (9)
星2つ 44% (4)
星1つ 66% (6)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

中国・少林寺にある武術学校。そこでは、天才少年カンフーくん(チャン・チュワン)が日々厳しい修行を積んでいた。大人相手に戦い続け、「南ピン拳」免許皆伝まであと一歩。だが、“最後の敵”は日本にいると告げた師匠は、カンフーくんを秘技で空の彼方に吹き飛ばしてしまう。“本当の敵が誰なのかは、腕に付けた鈴の音が教えてくれる”という言葉とともに。カンフーくんが着いた場所は東京の下町。太極拳の達人・泉ちゃん(泉ピン子)と孫娘レイコ(藤本七海)に出会ったカンフーくんは、泉ちゃんが経営する中華料理屋「ニュー幸楽」に住むことに。そして、レイコの弟として通った小学校ではクラスの人気者になる。そんなある日、レイコの通う学校に、日本の支配を企もうとする集団「黒文部省」から謎めいた黒女教師(佐田真由美)、風神(桜塚やっくん)、雷神(金剛地武志)、龍神(武田真治)たちが送り込まれてくる。彼らは子供たち全員をダメ人間にするために、校長(笹野高史)と共にゲームソフトを使って洗脳を企む。だが、ただ一人洗脳を逃れたレイコが「黒文部省」のボス・黒文部大臣(西村雅彦)によって連れ去られてしまう。レイコの危機を知って学校に向かうカンフーくん。その行く手を強敵たちが遮る。泉ちゃんとさゆりにも助けられ、カンフーくんがようやく黒文部大臣の下に辿り着いたとき、 腕に付けた「封印の鈴」が鳴っる。ついに“最後の敵”が現れたのだ。果たして、カンフーくんはレイコを助けることができるのか!? そして“最後の敵”を倒し、「南ピン拳」の免許皆伝を得ることができるのか!?

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 角川映画
上映時間 98
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 小田一生
製作 黒井和男
プロデューサー 富田敏家二木大介
アソシエイトプロデューサー 大野貴裕吉田啓
原案 山岸きくみ
脚本 大地丙太郎
企画 中沢敏明
撮影 谷川創平
視覚効果 小田一生
音楽 大坪直樹
エンディング曲・作曲 吉祥三宝
エンディング曲・歌 吉祥三宝
美術 稲垣尚夫
編集 滝石大志
録音 山田均
スチールフォトグラフ 山縣壽樹
エグゼクティブプロデューサー 中川滋弘
ビジュアルデザイン 山路洋
ヘアメイク 中西樹里生駒舞
助監督 蔵方政俊
監督助手 小村孝裕寺田明人
撮影助手 花木洋美高橋草之輔飯島友明
監督補 相沢淳
照明 金子康博
装飾 山田好男
アクション監督 谷垣健治
ラインプロデューサー 森満康巳
CO-プロデューサー 梅村安西村敬喜小曽根太
VFXアドバイザー 仲西規人
衣裳 目代博昭寺内修
製作担当 近藤博

キャスト

カンフーくん チャン・チュワン
泉ちゃん 泉ピン子
レイコちゃん 藤本七海
イケメンくん 藤田ライアン
佐藤和也
長内大祐
蒲池竜也
松田昴大
さゆり 矢口真里
優香先生 佐藤めぐみ
文部省潜入捜査課課長 川平慈英
回転寿司の店員 上野樹里
CMタレント 古田新太
ボスバーガーの父 堤下敦
嵐の三匹 風神 桜塚やっくん
嵐の三匹 雷神 金剛地武志
嵐の三匹 龍神 武田真治
レイコのおじいちゃん 伊武雅刀
黒校長 笹野高史
黒女教師 佐田真由美
黒文部大臣 西村雅彦

レビュー

勢いがスゴイ!

投稿者:あるてま

(投稿日:2008/04/08)

試写会にて。 ストーリーはさておき、ツッコミどころ満載…

[続きを読む]

支持者:1人

かわいいカンフー映画

投稿者:さだお

(投稿日:2008/04/03)

泉ピン子とニュー幸楽という組み合わせから始まり、次から次へと…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > カンフーくん