TOP > 映画作品を探す > 潜水服は蝶の夢を見る

潜水服は蝶の夢を見るの画像

順風満帆な人生から一転、身体の自由を失った男が、唯一動く左目の瞬きだけで自伝を書き上げた奇跡の実話を映画化。「ミュンヘン」のM・アマルリックが難役の主人公を熱演。

4/5
総評価数 197
レビュー 42
投票 155
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (88)
星4つ 25% (71)
星3つ 25% (25)
星2つ 0% (9)
星1つ 25% (4)
見たい映画に
登録した人
37

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

雑誌編集者のジャン=ドーは、脳梗塞に倒れ、全身が麻痺して動かなくなる、閉じ込め症候群に陥ってしまう。絶望状態の中でも、周りの人々に支えられた彼は、唯一動く左目を使って、自分の半生をつづり始めていく。

作品データ

原題 Le Scaphandre Et Le Papillon/The Diving Bell and the Butterfly
製作年 2007年
製作国 フランス アメリカ
配給 アスミック・エース
上映時間 112
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

蝶は浮気の象徴。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2013/5/4)

まさかこの作品を、こんなに早く観られるとは思わず(汗) …

[続きを読む]

支持者:0人

どんな困難な状況でも決して諦めない人間の強さ

投稿者:まこと

(投稿日:2013/3/8)

銀座テアトルシネマ《さよなら興行第一弾》で鑑賞 この映…

[続きを読む]

支持者:0人

ボビーの想像力に寄り添う観客

投稿者:すすむA

(投稿日:2010/10/16)

「闘病物語」といった映画分類に属する作品である。この種の映画…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 潜水服は蝶の夢を見る