映画-Movie Walker > 作品を探す > 彩恋

彩恋の画像

関めぐみ貫地谷しほりら、注目の若手女優の共演で贈る青春ドラマ。ある地方都市に暮らす女子高生3人組の恋や友情を、コミカル&ハートウォーミングに描く。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 14
レビュー 1
投票 13
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (7)
星4つ 57% (4)
星3つ 28% (2)
星2つ 14% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

海にほど近く陽光きらめくのどかな地方都市。共に高校3年生のナツ(関めぐみ)、ココ(貫地谷しほり)、マリネ(徳永えり)は、いつもツルんで遊んでいる仲良し3人組。母と死別し、小説家の父・冬樹(温水洋一)と中学生の弟・友都(松川尚瑠輝)の3人暮らしのナツ。シングルマザーで未婚の母・亜子(奥貫薫)と暮らすココ。マリネの父親・紳一(高杉亘)は妻の死以来、男手ひとつで娘を育ててきた。3人とも一人親という共通点はあるものの、性格はバラバラ。好みの男性のタイプや、今抱えている恋愛事情、家族の問題、将来の夢や悩み、不安もまちまちだ。ある日、遠距離恋愛中の大学生の彼から一方的に別れを告げられたナツは、その直後に妊娠していることに気づき愕然とする。マリネは電車で見かけた学生に恋心を抱くが、声をかける勇気さえなかった。小さい頃から男嫌いのココは、空手部の後輩・ビシバシ(細山田隆人)からの熱いラブコールにも素知らぬふりをしている。一方、ヒョンなことから出会ったココの母親とマリネの父親が、一目で恋に落ち、いい関係に。ココが姉になるならいいとマリネは言うが、ココの心境は複雑だった。ナツの弟は、修学旅行で童貞を捨てる決心をしていた。相手は初恋である同学年の少女。そうして周囲が“恋の季節”に華やぐなか、堕胎の決心がつかないナツ、母の恋愛に戸惑うココ、片想いに悶々とするマリネ…。彼女たち18歳の女心は、さまざまに揺れ動くのだった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 エム・エフボックス
上映時間 91
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 飯塚健
製作 鈴木健一亀井修藤原正道葛谷健一柴田真人
プロデューサー 山川恵一大島孝幸福村知之寺田幸司宮田三清
脚本 飯塚健
企画 原田宗一郎
音楽 神津裕之
美術 松岡拓
編集 石田泉
録音 湯脇房雄
助監督 石田和彦
照明 畑田伸一郎
撮影監督 小川真司
効果 丹雄二
整音 村上浩
メイク 田中玲伊子
衣裳 横田勝広

レビュー

『愛』に「彩」られた「恋」のお話。

投稿者:ほし★ママ。

(投稿日:2012/01/06)

主役の女子高生3人+αの いわゆる「恋バナ♪」が メイン…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 彩恋