映画-Movie Walker > 作品を探す > 地球交響曲 ガイアシンフォニー第六番

地球交響曲 ガイアシンフォニー第六番の画像

地球の“いま”の姿をつづり、警鐘を発するドキュメンタリー「地球交響曲」シリーズの第6弾。今回はインドのシタール奏者らの姿を日本人の演奏家による音楽とともに描く。

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

宇宙に存在するすべてはそれぞれ独自の“音楽”を奏でている。ところが、人類による“楽音”は不協和音となり、交響曲の調和を乱している。だからこそ、人々は自分以外の存在が奏でる“音楽”を聴く事が必要となってくるのだ。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 龍村仁事務所
上映時間 127
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 龍村仁
プロデューサー 龍村ゆかり
脚本 龍村仁
撮影 赤平勉
ナレーター 榎木孝明森田真奈美

キャスト

シタール奏者 ラヴィ・シャンカール
シタール奏者 アヌーシュカ・シャンカール
ピアニスト ケリー・ヨスト
海洋生物学者 ロジャー・ペイン
ポール・ウィンター
弓 スピリット・キャッチャー 奈良裕之
ディジュリドゥ 天然空洞木 KNOB
雲龍
打楽器・磬 長屋和哉
声の出演 林隆三
声の出演 奥村潮
声の出演 山川建夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 地球交響曲 ガイアシンフォニー第六番