トランスフォーマー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トランスフォーマー

2007年8月4日公開,145分
  • 上映館を探す

欧米を席巻した日本製ロボット玩具の設定をもとにしたSF超大作。監督は「アルマゲドン」のマイケル・ベイ、製作総指揮を「宇宙戦争」のスティーブン・スピルバーグが務めた。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

未知の惑星から、あらゆる機械に変形できる金属生命体が地球に侵入。ジェット機や車、デジカメ、携帯電話などに姿を変え潜伏した彼らは、やがてロボット状の体型にトランスフォーム(変身)し、人類への攻撃を開始する。

作品データ

原題
Transformers
製作年
2007年
製作国
アメリカ
配給
UIP
上映時間
145分

[c]2006 PARAMOUNT PICTURES AND DREAMWORKS LLC. ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

3.9
  • でーいー

    4
    2015/9/10

    子どもの頃、トランスフォーマーにはまっていたけど、なかなか周りの友達にはその趣味が理解してもらえなかった。
    そして、21世紀になってハリウッドでなんと実写化!
    映画通からは嫌われ気味だけど、人間ドラマというかコメディ的なかけあいがロボットのギミックよりも予想以上に面白かった!

    ベイ監督、これまで『ザ・ロック』が俺の中での代名詞だったけど、こいつが代表作だ!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • Yoida

    4
    2013/6/28

    トランスフォーマーといえばお馬鹿でイカしたアニメというイメージなんだけど、これはかっこいいですねロボット。変形はロボの醍醐味だけど、これはずるい。ストーリーとかよく覚えてないけどメガトロンが出てきてスパークがどうのこうのという話でしょうたぶん。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • たっかん

    2
    2012/3/17

    最初のうちは車両がトランスフォームしてロボットになるというのが観ていて面白かったが、昔テレビで見た「激走戦隊カーレンジャー」に似ている感じは否めない。(ただ、カーレンジャーは5台が合体してひとつのロボットとなるところは違うけれど。)

    しかし、話はいたって単純なのに、上映時間が長過ぎる。せいぜい1時間半~2時間ぐらいにして欲しかった。2時間半近い長さにする映画ではないと思う。終盤は苦痛に近い感じもした。

    ただ、本作のヒロインは綺麗で見とれてしまった。その分は満足度アップの要因。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告