映画-Movie Walker > 作品を探す > ハッピー フィート

ハッピー フィートの画像

「ベイブ」のクリエイターたちが3DCGアニメの限界に挑んだ、ハートフルなペンギン物語。主人公の声をイライジャ・ウッドが演じたほか、豪華俳優陣が声優を務めた話題作。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 202
レビュー 40
投票 162
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (63)
星4つ 85% (54)
星3つ 96% (61)
星2つ 26% (17)
星1つ 11% (7)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

南極大陸の冬。皇帝ペンギンの国、エンペラー帝国で卵がいっせいに孵り始める季節。その中で一番最後にモゴモゴと、くちばしからではなく、なんと足から生まれてきたのが、マンブル(声:イライジャ・ウッド)だ。バタバタと足を動かす息子のクセを母親のノーマ・ジーン(声:ニコール・キッドマン)は、マンブルらしく可愛いと思うが、父・メンフィスは、ペンギンらしくないと不安に思った。その不安は的中し、小学校に上がったマンブルは、他のペンギンたちとの決定的な違いに直面する。ペンギンたちにとって一番大切な「心の歌」の授業中、マンブルの致命的な声が発覚し、何とか心を伝えようとすると、声ではなく足が勝手に動いてしまうのだ。落第が決まった夜、ひとりぼっちで踊っていたマンブルは、気がつくと流氷の上。たどりついた異国の地で出会ったのはラモン(声:ロビン・ウィリアムズ)をリーダーとするアデリーペンギンの5人組・アミーゴス。彼らはマンブルのダンスを絶賛し、マンブルは皇帝ペンギンとは全く違う仲間たちを知るのだった。しかし、エンペラー帝国に戻ったマンブルを待っていたのはなんと追放命令だった。こうしてマンブルの果てしない冒険の旅が始まるのだった。

見たい映画に
登録した人
24

作品データ

原題 Happy Feet
製作年 2006年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 108
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

信じるものは

投稿者:siorinn

(投稿日:2007/03/22)

皇帝ペンギンの国で産まれた主人公のマンブル。 歌が全てとい…

[続きを読む]

支持者:6人

実は環境問題も絡んでる?

投稿者:きょう

(投稿日:2009/08/16)

歌が苦手なんだけどダンスが得意なペンギンが活躍する話。 …

[続きを読む]

支持者:1人

誰かが必ずあたたの存在を認めてくれる。

投稿者:Catwings

(投稿日:2007/11/12)

ここは皇帝ペンギンの国。歌で愛を奏で、愛を語りあい、友達と交…

[続きを読む]

支持者:1人

『ハッピーフィート』(2作品)

ハッピー フィート2 踊るペンギン レスキュー隊
ハッピー フィート2 踊るペンギン レスキュー隊 (2011年11月26日公開)

ペンギンたちが南極を舞台に歌い踊るミュージカルCGアニメの続編

ハッピー フィート
ハッピー フィート (2007年3月17日公開)

イライジャ・ウッド、ロビン・ウィリアムスら豪華声優陣で贈るCGアニメ

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ハッピー フィート